退職代行おすすめランキング【2024年最新版】20業者の口コミ・評判・特徴を徹底比較!

PR
監修者について
梅澤康二弁護士監修者:梅澤康二弁護士
梅澤康二弁護士
監修者:
梅澤康二弁護士

弁護士法人プラム綜合法律事務所の代表。第二東京弁護士会(2008年登録)
自身が運営する事務所では、労働問題・M&A取引・紛争等の対応・一般民事・交通事件・債務整理・相続問題に係る法律相談、刑事事件に係る法律相談を行う。
著書:ハラスメントの正しい知識と対応 職場で取り組む予防・対策

退職代行サービスおすすめランキング【2024年最新版】20業者の口コミ・評判・特徴を徹底比較!

労働者は、労働基準法退職の自由が認められています。
しかし、気まずくて辞めたいと言い出せない、会社の空気的に辞めると言いにくい。といった悩みも現代では多いです。

当記事ではランキング根拠に基づいて、退職代行おすすめランキングを作成しました。
弁護士の梅澤康二先生に監修いただき、法律のプロの意見も反映しております。

また、退職代行がどういうサービスなのか?動画で解説しています。

さらに退職代行業者比較ツールでは、複数の退職代行業者を比較することも出来ます。
あなたにぴったりの退職代行を使って、スムーズに会社を辞めましょう!

当記事は、以下の3つの検証方法に基づいて作成されています。

01

退職代行業者を実際に利用退職代行業者の検証方法
退職代行を実際に利用して、お客様対応といったサービスの質をチェック。読者様が依頼して後悔しないか?検証しています。

02

退職代行業者の実態調査退職代行業者の検証方法
実態はあり、安心して依頼できる退職代行業者なのか?直接お伺いして、実態調査を実施。

03

退職代行業者へ直接インタビュー

退職代行モームリ様

退職代行業者様へインタビューを実施。対面でお会いすることで、信頼性といったリアルな感想を掲載しています。

退職代行おすすめランキングの2024年版は以下の通りです。

当記事は、引用元:退職代行の利用率に関するアンケート調査を元にし、作成しています。

目次

退職代行とは?【動画で解説】

退職代行の比較表【全22業者を掲載中】

退職代行業者の一覧表
順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 11位 12位 13位 14位 15位 16位 17位 18位 19位 20位 21位 22位
退職代行名 退職代行OITOMA 弁護士法人みやび 退職代行ガーディアン 退職代行モームリ 退職代行ニチロー 退職代行jobs 辞めるんです わたしNEXT 退職代行SARABA 退職代行ニコイチ 男の退職代行 退職代行EXIT 退職代行TORIKESHI 退職コンシェルジュ 退職代行サービスのretry あおぞら退職代行サービス フォーゲル綜合法律事務所 退職代行ゼロユニオン 退職代行MIRAI 退職代行プラスサービス 退職代行相談所 退職代行スタイリード
退職代行OITOMA 弁護士法人みやび ロゴ 退職代行ガーディアン 退職代行モームリ 退職代行ニチロー 退職代行Jobs 辞めるんです わたしNEXT 退職代行SARABA 退職代行ニコイチ 男の退職代行 ロゴ EXIT 退職代行torikeshi logo 退職コンシェルジュ 退職代行サービスのretry ロゴ あおぞら退職代行サービス フォーゲル綜合法律事務所 ロゴ 退職代行ゼロユニオン ロゴ 退職代行MIRAI ロゴ 退職代行プラスサービス 退職代行相談所 ロゴ 退職代行スタイリード
総合評価
4.8
4.6
4.5
4.3
4.2
4.1
4.0
3.8
3.8
3.7
3.7
3.6
3.5
3.4
3.3
3.1
3.0
3.0
2.8
2.7
2.5
2.4
特徴 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る
運営元 労働組合 弁護士 労働組合 民間企業(労働組合と提携) 労働組合 民間企業(労働組合と提携) 民間企業(労働組合と提携) 労働組合 労働組合 民間企業 労働組合 民間企業 労働組合 問い合わせ先次第 行政書士 労働組合 弁護士 労働組合 民間企業 民間企業 司法書士・行政書士 民間企業
料金 一律24,000円 55,000円〜 一律24,800円 パート:12,000円
正社員:22,000円
一律28,000円 シンプルプラン:27,000円
安心パックプラン:29,000円
一律27,000円 パート:19,800円
正社員:24,800円
一律24,000円 一律27,000円 パート:19,800円
正社員:26,800円
一律20,000円 一律25,000円 問い合わせ先次第 パート:20,000円
正社員:30,000円
12,000円〜 33,000円〜 パート:18,700円
正社員:23,980円
一律19,800円 パート:16,280円
正社員:21,780円
一律55,000円 パート:10,000円
契約・派遣社員:15,000円
正社員:20,000円
おすすめな人 安心して即日退職したい人 訴訟周りの対応を求める人 業者の信頼性を重視する人 パートで安く利用できる業者を探している人 芸能人がPRしている点に信頼性を感じる人 引越しのサポートを受けたい人 審査なしで後払いしたい人 女性専門の退職代行サービスを探している人 認知度の高い業者に依頼したい人 電子マネーで決済したい人 男性専門の退職代行サービスを探している人 できるだけ安く依頼したい人 労働組合が運営するサービスを利用したい人 退職の悩みを幅広く解消したい人 会社への返却物の郵送を依頼したい人 労働組合が運営するサービスを利用したい人 幅広い交渉を弁護士に依頼したい人 労働組合が運営するサービスを利用したい人 Paypalで決済したい人 料金の安さを重視する人 多少高額でもいいから、トラブルなく退職したい人 スマホのみで即日退職したい人
無料相談
相談方法 電話、メール、LINE メール、LINE 電話、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE LINE 問い合わせ先次第 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE メール、LINE
受付時間 24時間 24時間 記載なし 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 9:00~17:30 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間
退職の成功率 100% 100% 100% 100% 100% 記載なし 100% 100% 100% 100% 100% 100% 記載なし 100% 100% 記載なし 100% 記載なし 100% 記載なし 記載なし 100%
返金保証
退職届の
無料プレゼント
(アプリで自動生成) (アプリで自動生成)
口コミ 即日やめられました!
すごく簡単で、感じの良い方が対応してくださいました。
希望通りに退職できた他、不安点や懸念点をお聞きし、そのつど丁寧に対応頂いてとても頼りになりました。 もうダメだと思ったときにガーディアンに出会って退社。転職も上手くいき、今では充実の毎日です。 深夜に相談したにも関わらず1時間ほどで返信をいただけて、その日の昼には退職の連絡をしていただけました。 とにかく対応がとても早い。細かい事まで確認してくださいます。 有給休暇の取得を希望していることもしっかり伝えてくださいました。 退職日が決定してからの支払いだったので、安心して利用できました。 「明日から仕事に行かなくても大丈夫ですよ」と言っていただけたので安心して任せられました。 対応が機械的ではあったが、やりとりも簡単ですぐに退職できた。 全てを代わってやってもらえたことが一番良かったです。 初めてのご利用でしたが、丁寧に対応頂きひとまずホッとしました。 退職代行のパイオニアであるということで数多くのメディアに取り上げられており、とても安心感がありました。 会社の人と会うこともなく、無事退職書類も届き、療養に専念できました! 仕事を無事辞めることができた。その後の申請に関しても不安が解消されていたため安心だった。 親身に話を聞いてもらえたので良かったです。 HPには料金に関する具体的な載がないため、不安がありました。 本当に依頼して良かったです。一切会社から電話連絡が来ませんでした。 お手軽な価格でスピード対応していただき助かりました。 サービスを依頼してから長くかからず退職できたのでありがたかったです。 残業の請求をお願いしましたが、できないと言われました。 上司や同僚と顔を合わすことなく、即日退職できたので安心しました。 退職できてもう明日から職場に行かなくていいと思うと​本当に嬉しい
公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

自分で好きな退職代行を最大3業者まで比較できる!【比較ツール】

退職代行業者比較ツール
退職代行業者を比較する 最大3つまで選択できます
退職代行OITOMA退職代行OITOMA
弁護士法人みやび弁護士法人みやび

退職代行ガーディアン退職代行ガーディアン

退職代行モームリ退職代行モームリ

退職代行ニチロー退職代行ニチロー

退職代行jobs退職代行jobs

辞めるんです辞めるんです

わたしNEXTわたしNEXT

退職代行SARABA退職代行SARABA

退職代行ニコイチ退職代行ニコイチ

男の退職代行男の退職代行

退職代行おすすめ人気ランキング【2024年6月最新版】

退職代行22社を、「料金・口コミ・サポートの質・即日対応出来るか・返金保証はあるか」の5点を中心に比較しました。
ランキング根拠を元に選定した、おすすめの退職代行ランキングは以下の通りです。

当サイトに掲載のランキングは、第三者機関を利用した調査結果を元に作成しております。
選定基準を数値化し、合計値が高い順でランキング化しています。

当記事のランキング根拠【2024年版】

第1位:退職代行OITOMA|全額返金保証付きだから始めてでも安心!

退職代行OITOMA

総合評価
4.8
料金 24,000円
即日対応
連絡手段 LINE、メール、電話
交渉システム
全額返金保証
支払い方法 クレジットカード、銀行振込
転職支援
運営元 労働組合

退職代行OITOMAは、即日退職OKの退職代行業者です。労働組合が運営しており、会社と交渉ができるため、スムーズに退職させてもらえます。

労働組合の業者の中でも、比較的料金がリーズナブルで利用しやすいので、興味がある方はぜひ検討してみてください。追加料金はゼロ円でシンプルな料金体系となっています。

編集長編集長

退職代行OITOMAは、LINEでの対応が早く丁寧です!オペレーターの方が優しく、心温まる・救われた・命の恩人だ!と感じている人もいるようです。

退職代行OITOMAのメリット・デメリット一覧

退職代行OITOMAのメリット

  • 即日退職OK
  • 追加料金ゼロ円とシンプルな料金体系
  • 退職できなければ全額返金保証
  • 退職届のテンプレート特典あり
  • 24時間対応可能

退職代行OITOMAのデメリット

  • 電子マネー決済は未対応
  • 民間企業と比べると料金が高い

全額返金保証が付いているという点が、利用者からすると安心できる点です。
退職代行の中には、失敗しても返金をしないという悪徳手法に近い業者もいますが、OITOMAならその心配は無用。

民間企業運営のEXITと比べると、4000円ほど料金は高いですが、退職日の調整・有給消化の交渉など
会社と一部交渉してくれるため、コスパは最強です!

万が一、代行サービスをご利用してもご本人様が退職できなかった場合、オイトマとご本人様の合意により、ご利用代金を全額返金いたします。

ただし、下記のいずれかに該当するとオイトマが判断した場合には、この限りではありません。

① ご本人様が、お勤め先への退職届や退職に必要な書類・物品の送付をしないとき
② ご本人様が、オイトマからの連絡に対し、3日間を超えて応答しないとき
③ ご本人様が、オイトマ公式LINEをブロックしたとき
④ ご本人様またはその関係者が、退職を辞退するなどオイトマによる代行サービスの遂行を不可能にしたとき
⑤ ご本人様が、必要な情報をオイトマに提供しないなどその他本契約に違反したとき
⑥ ご本人様またはその関係者が、勤務先と接触したとき
⑦ その他退職できなかった原因がオイトマの責めに帰する事由ではないとき
退職代行OITOMAの利用規約

退職代行OITOMAの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    ちえさん職業:保育士年齢:23歳評価:
    自分で会社に退職の意思を伝えずに済むことが非常に魅力的で、またダントツで料金が安かったのでOITOMAさんに相談することに決めました。結果的に相談した次の日には退職することができ、なぜもっと早くOITOMAさんに依頼しなかったのかと思っています。
  • 退職希望のBさん
    たくみさん職業:プログラマー年齢:25歳評価:
    実際に私もOITOMAさんを利用してスムーズに退職することができました。OITOMAさんなら、万が一退職ができなかった場合、全額返金保証もついているので、もし退職代行業者でどこにするか迷っているのであれば、OITOMAさんを利用するのが安心だと思います。
  • 退職希望のAさん
    ゆきさん職業:看護師年齢:28歳評価:
    即日やめられました!すごく簡単で、感じの良い方が対応してくださいました。辞めたくなるような環境を作る会社が悪いと思います(笑)毎日ストレスに感じていたので明日から何も考えずに過ごせます。本当にありがとうございました!辞めたあとのことは気になると思いますが、辞めたもん勝ちです。悩んでるなら絶対ここ使った方がいいです。
\全額返金保証付き!/
退職代行OITOMAに依頼する

筆者が退職代行OITOMAを使ってみた感想

筆者が退職代行OITOMAを使ってみた感想

私が退職代行OITOMAさんを使ってみた感想は、「顧客目線で温かみのある対応をしてくれる」です。

仕事を辞めるに当たって、荷物はどうすればいいのか?辞めた後に会社側と揉めないがなど沢山不安がありました。
OITOMAさんにお問い合わせすると、すぐに返信をくれて、とても温かみを感じましたね。

退職代行がどういうものか分からなくて、不安。という人におすすめしたいサービスです。

退職代行OITOMAを利用する流れ

ここでは、筆者が実際に退職代行OITOMAを利用した上で、流れを紹介します。

STEP.1
公式サイトから友達追加
まずは退職代行OITOMAの公式サイトへアクセスし、LINEで依頼ボタンをクリックします。
クリックすると、LINEの友達追加ページに遷移しますので、遷移先で「友だち追加」をクリックしましょう。

退職代行OITOMAの公式サイトにアクセスし、LINEで依頼ボタンをクリック。遷移先のページで友達追加ボタンをクリックする。

STEP.2
LINEで追加をして初回メッセージを確認
遷移先で「友だち追加」をクリックすると、OITOMAのLINE公式ページに遷移します。
「追加」もしくは下部の「友達限定の情報をゲット」をクリックしてください。

クリックすると、OITOMAから初回メッセージが送られてきますので、内容を確認しましょう。

OITOMAのLINE公式ページで追加をクリックして、初回メッセージを確認する

STEP.3
料金を支払う
初回メッセージに、料金の支払いに関するメッセージが含まれています。
退職代行オイトマの支払い方法は「クレジットカード・銀行振込・後払い」の3種類です。

支払いが完了したら、メッセージの中にある「支払い完了」をクリックしましょう。

料金を支払い終わったら、支払い完了をタップ

STEP.4
ヒアリングシートに遷移
料金の支払いが完了すると、OITOMA側で支払いの確認が入ります。
支払いの確認が取れた後に、ヒアリングシートのURLがLINEで送られてきます。

URLをクリックして、ヒアリングシートの記入に入りましょう!

料金の支払いの確認がOITOMA側で完了すると、ヒアリングシートのURLが送られてくる

STEP.5
ヒアリングシートを記入
LINEで送られてきたヒアリングシートのURLをクリックすると、ヒアリングシートのページに遷移します。
氏名や住所、勤めている会社の情報、最終出勤日といった退職に関する情報の入力を進めていきましょう!

最後まで入力が終わったら、送信をクリックします。
あとは、OITOMA側で会社と連絡を取り、退職の手続きが行われますので続報を待ちましょう!

氏名や住所、勤務中の会社情報、退職日といった退職に関する情報を記入

第2位:弁護士法人みやび|裁判や残業代請求にも対応

弁護士法人みやび

総合評価
4.6
料金 55,000円〜
即日対応
連絡手段 LINE、メール
交渉システム
全額返金保証 ×
支払い方法 銀行振込
転職支援 ×
運営元 弁護士

弁護士法人みやびは、サービス範囲の広い退職代行業者です。運営元は弁護士で法律事務全般を請け負うことができるため、頼り甲斐があります。

退職金の請求や訴訟周りのトラブルにも対応して欲しい方はぜひ検討してみてください。少々料金は高めですが、他社で断られた場合におすすめできます。

有給消化・残業代・退職金・未払い給与の請求&交渉が可能です。パワハラ・セクハラ時の損害賠償請求も交渉できます。
弁護士法人みやびの退職代行

弁護士法人みやびのメリット・デメリット一覧

弁護士法人みやびのメリット

  • 即日で円満退社が可能
  • 弁護士が対応してくれるから安心
  • 法律事務全般を請け負ってもらえる
  • 他社で断られやすい損害賠償請求などにも対応可能
  • LINEで24時間いつでも相談可能

弁護士法人みやびのデメリット

  • 料金が高い
  • 決済方法は銀行振込のみ

ミスを犯して無断欠勤している、会社を飛んで放置しているといった、
会社とトラブルを解決してくれるのが弁護士法人みやびの最大のメリットです。

デメリットとしては、弁護士が代行するので、労働組合・民間企業運営の退職代行よりも料金が高くなるということです。
さらに残業代請求や未払い給与の交渉を依頼した場合、成功報酬の支払いも発生します。

弁護士法人みやびの口コミ・評判

弁護士法人みやびの口コミと評判を紹介します。
会社と裁判沙汰になった際も対応してくれたという良い評判がある一方で、他の退職代行より料金が高かったという悪い評判も見つかりました。

  • 退職希望のIさん
    ゆかさん職業:介護士年齢:29歳評価:
    直近で利用させていただきました。希望通りに退職できた他、不安点や懸念点をお聞きし、そのつど丁寧に対応頂いてとても頼りになりました。
  • 退職希望のBさん
    けんじさん職業:運送業年齢:32歳評価:
    初めて、退職代行なるものをお願いするにあたって凄い不安がありましたがサポートも細かい対応も完璧でした!何のトラブルもなくプラック企業を辞める事が出来ました。数ある中でみやびさんを選んで本当に良かったです。ありがとうございました。
  • 退職希望のAさん
    かなさん職業:コールセンター年齢:24歳評価:
    迅速でプロの仕事を確実にこなしてくださいます。お困りの場合には、ご相談したらすぐに安心出来ると思います。
\残業代請求可能/
弁護士法人みやびに退職代行を依頼する

第3位:退職代行ガーディアン|退職成功率100%

退職代行ガーディアン

総合評価
4.5
料金 24,800円
即日対応
連絡手段 LINE、電話、メール
交渉システム
全額返金保証
支払い方法 クレジットカード、銀行振込
転職支援
運営元 労働組合

退職代行ガーディアンは、信頼性の高い退職代行業者です。労働者を守る団体である労働組合が代行業務を担ってくれます。

口座の振込先の名義まで労働組合の名前になっており、きちんと労働組合が代行を実施してくれるという安心感があります。全額返金保証付きなので、退職できなくても金銭的な損失はありません。

さらに即日退職が可能で、退職代行を申し込んだ当日から出社する必要がないという点は、仕事を今すぐ辞めたいという人にとって最大のメリットです。

即日対応なので、ご相談を頂いた当日から出社する必要はありません。就業規則で〇ヵ月前に申告となっていても大丈夫です。ご都合に合わせて、休日や深夜でも可能な限り対応します。
退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアンのメリット・デメリット一覧

退職代行ガーディアンのメリット

  • 即日対応可能
  • 労働組合が代行を実施してくれる
  • 振込先名義が「東京労働経済組合」だから安心
  • 万が一のための全額返金保証付き
  • 365日全国対応

退職代行ガーディアンのデメリット

  • 労働組合の中では若干料金が高い
  • 電子マネー決済には対応していない

退職代行ガーディアンの口コミ・評判

退職代行ガーディアンの評判を紹介します。
ガーディアンの最大のメリットである、即日退社できるという良い評判が多く見つかりました!

  • 退職希望のIさん
    あかねさん職業:営業年齢:24歳評価:
    辞めたくても揉めてトラブルになりそうだと思いガーディアンに頼んで即日退社。苦痛から解放されました。
  • 退職希望のBさん
    ゆうじさん職業:建設業年齢:25歳評価:
    もうダメだと思ったときにガーディアンに出会って退社。転職も上手くいき、今では充実の毎日です。
  • 退職希望のAさん
    さおりさん職業:秘書年齢:27歳評価:
    いきなりサービス残業2時間。先輩たちはみんな死にそうな顔で働いている。こんなところにいたら死んでしまいます。でも言い出しにくいかったのでガーディアンに頼んで辞めました。即判断して辞めて本当に良かった。
\労働組合が運営!/
退職代行ガーディアンに依頼する

退職代行ガーディアンって本当に即日退職できるの?実際に聞いてみた!

退職代行ガーディアンに有給がなくても即日退職は出来るのか?聞いてみました

退職代行ガーディアンは「即日退職出来る」とホームページに記載があるけど、それは実際、有給を消化するだけなんじゃ・・・?と
不安に思う人もいるでしょう。

そこで、筆者が退職代行ガーディアンさんに「有給がなくても即日退職出来るのか?」と質問してみました。
すると、ガーディアンさんからは「退職日は交渉時に決まりますが、即日より出勤することなく、退職可能です」とお返事を頂きました。

今すぐ会社を辞めたいという人に、退職代行ガーディアンはおすすめのサービスです!

退職代行ガーディアンを利用して会社を辞めるまでの流れ

ここでは、筆者が実際に退職代行ガーディアンを調査した上で、退職時の流れを紹介します。

STEP.1
公式サイトからLINEの友達追加
まずは退職代行ガーディアンの公式サイトへアクセスし、右下に出てくるLINEのアイコンをクリックしましょう。
すると、公式LINEのページに遷移しますので、「追加ボタン」を選択しましょう。

退職代行ガーディアンの公式サイトにアクセスし、右下したのLINEアイコンをクリック。その後、公式LINEで追加ボタンをクリックする

STEP.2
LINEで退職代行の希望日を送信する
退職代行ガーディアンのLINEを追加すると、「退職代行の希望日を教えてください」というメッセージが送られてきます。
最初のメッセージで退職希望日を送ってください。

なお、退職の決意が固まっていない人や、退職代行のサービスについて疑問がある方は、この段階で送りましょう。

退職代行ガーディアンの公式LINEで退職代行の希望日を送信する

STEP.3
ヒアリングシートの記入を行う
退職代行の希望日をLINEで送った後、ガーディアンからヒアリングシートがLINE上で届きます。
届いたヒアリングシートを元に、記入を進めましょう。なお、記入項目は下記のとおりです。

退職代行ガーディアンのヒアリングシートの記入項目
  • 退職代行希望日
  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 会社名
  • 会社の電話番号
  • 雇用形態
  • 勤続期間
  • 所属部署
  • 退職理由
  • 貸与物の有り無し、社宅の場合は退去日

退職代行ガーディアンのヒアリングシートを記入してLINEで送る

STEP.4
料金の支払い
ヒアリングシートの記入が完了したら、退職代行の料金を支払いましょう!
支払い方法は、銀行振込・クレジットカードの2種類から選ぶことが出来ます。

なお、銀行振込の場合は、明細書の画像をLINEで送る必要があるので、注意してくださいね。

第4位:退職代行モームリ|アルバイトが最安で辞められる!

退職代行モームリ

総合評価
4.3
料金 正社員:22,000円
アルバイト:12,000円
即日対応
連絡手段 LINE、メール、電話
交渉システム
全額返金保証
支払い方法 クレジットカード、コンビニ払い、銀行振り込み、ペイディあと払い、モームリあと払い
転職支援
運営元 民間企業

退職代行モームリは、民間企業が運営している退職代行業者です。「労働環境改善組合」と提携しているため、会社と積極的に交渉できます。

パートは12,000円と格安で退職代行を利用できるため、パートの方には特におすすめです。他社とは違い、対面での相談も受け付けているので、直接話した方が安心できる方は検討してみる価値があるでしょう。

退職代行モームリのメリット・デメリット一覧

退職代行モームリのメリット

  • 即日対応可能
  • パートの料金が安い
  • 対面での相談が可能
  • 弁護士監修の書類フォーマット完備
  • 利用後1年間はリピート割で50%OFF

退職代行モームリのデメリット

  • 弁護士が交渉してくれるわけではない
  • 電子マネー決済は未対応

退職代行モームリの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    あゆさん職業:営業年齢:28歳評価:
    LINE上でのやり取りで不安でしたが、迅速に対応してくださったため安心してモームリさんに決めました。メッセージ越しでも誠心誠意の対応が伝わりました。退職後のアフターフォローもしてくださるので悩んでいる知人がいたら紹介したいと思います。
  • 退職希望のBさん
    けいたさん職業:工場勤務年齢:29歳評価:
    初めは半信半疑で利用するか迷いましたが、今ではお願いして本当に良かったと思っています。とにかくLINEの返信が早く、こちらを安心させてくれるような言い回しをしてくださったので徐々に不安が解消されました。
  • 退職希望のAさん
    あいさん職業:介護士年齢:32歳評価:
    素晴らしい退職代行会社を利用させていただきました。私の退職プロセスがこれほどスムーズに進むとは、正直思っていませんでした。迅速で丁寧な対応には本当に感謝しています。問い合わせから退職手続き完了まで、一貫してプロフェッショナルな対応がとても心強かったです。
\退職者からの評価が高い!/
退職代行モームリに依頼する

第5位:退職代行ニチロー|依頼した当日に退職手続きをしてもらえる

退職代行ニチロー

総合評価
4.2
料金 28,000円
即日対応
連絡手段 LINE、電話、メール
交渉システム
全額返金保証 ×
支払い方法 クレジットカード、銀行振込
転職支援
運営元 労働組合

退職代行ニチローは、「日本労働調査組合」が運営している退職代行業者です。広告塔として芸能人のニッチローさんがホームページに掲載されているため、利用する際の安心感があります。

労働組合の中では料金は若干高めですが、芸能人がPRしており信頼性が高いので、検討してみる価値はあるでしょう。申し込みから1年間のサポート付きでアフターフォローも万全です。

退職代行ニチローのメリット・デメリット一覧

退職代行ニチローのメリット

  • 即日対応可能
  • 会社との交渉ができる
  • 芸能人がPRしている安心感がある
  • 申し込みから1年間のサポート付き
  • 全国24時間対応可能

退職代行ニチローのデメリット

  • 全額返金保証はない
  • 労働組合の中では料金が高め

退職代行ニチローの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    ちかさん職業:銀行員年齢:33歳評価:
    とにかく対応がとても早い。細かい事まで確認してくださいます。ないと言われていた有給も貰えることになり、本当に感謝しています。ブラック企業で大事な時間を無駄にしている方、ストレスを抱えている方、安心して依頼して良いと思います。
  • 退職希望のBさん
    とおるさん職業:建設業年齢:25歳評価:
    夜中でも電話で対応していただけて、とても助かりました。担当者の方が親身に相談に乗っていただけるので安心できます。実感があまりないまま会社を辞めることができたのでお願いして本当によかったです。
  • 退職希望のAさん
    さおりさん職業:介護士年齢:28歳評価:
    本当にありがとうございました。はたから見たら退職代行に依頼することは逃げることや恥ずかしいことのように思われるかもしれません。それでも私はブラック企業から退職できて依頼をして良かったと実感しています。
\退職後のサポートが充実/
退職代行ニチローに依頼する

退職代行ニチローを使ったことがある人からの口コミと評判が気になる!という方は、
下記記事も併せてチェックしてください!

第7位:退職代行jobs|弁護士監修・労働組合運営で信頼性が高い

退職代行jobs

総合評価
4.1
料金 27,000円
即日対応
連絡手段 LINE、電話、メール
交渉システム
全額返金保証
支払い方法 クレジットカード、銀行振込、Paidy後払い
転職支援
運営元 民間企業

退職代行jobsは、スムーズに退職まで話を進めてくれる退職代行業者です。本来、民間企業の業者は会社との交渉はできませんが、Jobsは労働組合と提携しているため会社と交渉できます。

現金後払いに対応しているため、今すぐお金を支払うのが難しい方は検討してみる価値があるでしょう。期間制限なしのサポートも付いており、アフターフォローの面で安心感があります。

退職代行jobsのメリット・デメリット一覧

退職代行jobsのメリット

  • 即日退職可能
  • 労働組合と提携しているから会社との交渉が可能
  • 退職できなかった場合の全額返金保証あり
  • 無期限のサポートや引っ越しのアフターフォローもある
  • 現金後払いOK

退職代行jobsのデメリット

  • 労働組合が運営しているわけではない
  • 実績に関する記載が少ない

退職代行jobsの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    ゆかりさん職業:事務年齢:27歳評価:
    ジョブズさんは退職の意思を伝えてくださるだけでなく、有給休暇の取得を希望していることもしっかり伝えてくださいました。法律のことも詳しく説明してくださり、「交渉」はできないけど、会社へ私の希望を伝えるだけなら問題ないと理解することができました。
  • 退職希望のBさん
    たくまさん職業:薬剤師年齢:29歳評価:
    今回はこれ以上同じことを繰り返して働くのは無理だと思い、利用者の評判の良かったジョブズに代行をしてもらいました。すんなり退職することができたのでビックリです。あの上司が淡々と手続きを進めたと思うと本当に信じられません。成功100%の実績は信頼ができると思いました。
  • 退職希望のAさん
    あやかさん職業:銀行員年齢:24歳評価:
    ホームページの雰囲気がよく、顧問の女性弁護士さんが素敵だったので、ジョブズさんに相談してみました。最初は本当に大丈夫かなという気持ちもあったのですが、ジョブズさんにして大正解でした。
\心理カウンセラーに相談できる!/
退職代行jobsに依頼する

なお、退職代行jobsの口コミ・評判は下記記事に詳しくまとめています。

第8位:辞めるんです|後払いがあるので金欠でも辞められる!

辞めるんです

総合評価
4.0
料金 27,000円
即日対応
連絡手段 LINE、電話、メール
交渉システム ×
全額返金保証
支払い方法 クレジットカード、銀行振込
転職支援 ×
運営元 民間企業

辞めるんですは、労働組合と提携している民間企業の退職代行業者です。即日対応が可能なので、すぐに退職の話を進めてもらえます。

実績1万件以上と多くの人が利用しているため、実績の少ない業者よりも安心感があります。審査なしで後払いに対応しているので、今すぐ現金を支払えない方におすすめです。

辞めるんですのメリット・デメリット一覧

辞めるんですのメリット

  • 即日対応可能
  • 実績10,000件以上で安心感あり
  • 顧問弁護士の適正指導を受けている
  • 審査不要で後払い可能
  • LINEで気軽に相談できる

辞めるんですのデメリット

  • 会社との交渉はできない
  • 転職支援がない

辞めるんですの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    ゆなさん職業:ホテルの受付年齢:25歳評価:
    後払いに対応している業者だったので利用させていただきました。先に決済するのは何かと不安ですが、後払いなので安心して依頼することができました。実績も1万件以上あるということで頼り甲斐がありました。
  • 退職希望のBさん
    そうたさん職業:トラックの運転手年齢:25歳評価:
    実績が多い業者なので利用することにしました。メッセージの対応もスムーズで、テンポよく退職まで話が進みました。LINEで気軽に相談できるのがとても良かったです。
  • 退職希望のAさん
    さおりさん職業:保育士年齢:26歳評価:
    即日対応しもらえるということで、辞めるんですさんにお願いしました。特にトラブルもなく退職できたので満足です。また退職する際は利用させていただこうと思います。
\業界初の後払い!/
退職代行辞めるんですに依頼する

第9位:わたしNEXT|女性専用でJRAA特級認定もある!

わたしNEXT

総合評価
3.8
料金 パート:19,800円
正社員:24,800円
即日対応
連絡手段 LINE、電話、メール
交渉システム
全額返金保証
支払い方法 クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、ペイパル、コンビニ決済、電子マネー、キャリア決済、翌月後払い、コンビニ後払い
転職支援
運営元 労働組合

わたしNEXTは、労働組合が退職を代行してくれる女性向けの退職代行業者です。これまでの退職成功率は100%と十分な実績があります。

100項目以上の厳正な審査をクリアした優良事業者にのみ与えられるJRAA特級認定を取得しているため、安心して代行を任せられます。女性で退職できずに悩んでいる方はぜひ検討してみてください。

わたしNEXTのメリット・デメリット一覧

わたしNEXTのメリット

  • 即日退職可能
  • 女性が安心して利用できる
  • 退職成功率100%と十分な実績あり
  • 万が一のための全額返金保証あり
  • 転職の無料サポート付き

わたしNEXTのデメリット

  • 労働組合の料金にしては若干高め
  • ナイトワーク(キャバクラ・風俗等)には対応できない

わたしNEXTの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    さおりさん職業:看護師年齢:28歳評価:
    女性専門という安心感とスタッフの方が優しく対応してくれて「明日から仕事に行かなくても大丈夫ですよ」と言っていただけたので安心して任せられました。実際に問題なくすぐに会社を辞めることができました。今はとても良い会社に再就職できてすごく充実しています。
  • 退職希望のBさん
    まさはるさん職業:介護士年齢:34歳評価:
    依頼した翌日には施設に連絡してもらえ、すぐに会社を辞めることができました。今までずっと仕事うや人間関係で悩んできたのでそのストレスがなくなってとても晴れやかな気分になりました。今思うともっと早く頼むべきだったと少し後悔しています。
  • 退職希望のAさん
    かなさん職業:接客年齢:27歳評価:
    依頼前の相談だけでなく、バイト先に退職を伝えた後の報告とか、これからどうすればいいのかもちゃんと教えてくれたので安心しました。
\女性が選ぶ業者No.1/
わたしNEXTに退職代行を依頼する

わたしNEXTの評判と口コミは、下記記事で紹介しています。
利用者からのリアルな口コミが知りたいという方は、併せてご覧くださいね。

第10位:退職代行SARABA|テレビに出演しており大手業者

退職代行SARABA

総合評価
3.8
料金 24,000円
即日対応
連絡手段 LINE、電話、メール
交渉システム
全額返金保証
支払い方法 クレジットカード、銀行振込
転職支援
運営元 労働組合

退職代行SARABAは、労働組合が運営する即日退職OKの業者です。テレビや新聞など大手メディアで取り上げられており、一定の信頼性があります。

上司と関わらずにサクッと退職できるので、ぜひ検討してみてください。料金は一律24,000円で追加料金は一切かかりません。

退職代行SARABAのメリット・デメリット一覧

退職代行SARABAのメリット

  • 即日退職OK
  • 会社と交渉可能
  • 万が一のための全額返金保証あり
  • 退職届の無料プレゼントあり
  • 無料の転職サポート付き

退職代行SARABAのデメリット

  • 損害賠償請求に関する対応はできない
  • スタッフの対応に不満の声がある

退職代行SARABAの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    ゆかさん職業:広告代理店年齢:29歳評価:
    対応が機械的ではあったが、やりとりも簡単ですぐに退職できた。深夜でもLINEの返答がめちゃくちゃ早い。親身に相談にのってほしい場合は合わないかも。
  • 退職希望のBさん
    こうたさん職業:工場勤務年齢:24歳評価:
    朝4時に突然電話しても繋がり、ここしかないと思って申し込みました。その日から出勤せずに、会社と直接やり取りをすることもなく無事に退職ができてよかったです。職場の人間関係や長時間労働の現場で働いていたましたがこんなことならもっと早く申し込んでおけばよかったなと思いました。退職に困ったらサラバさんにまた頼みます。
  • 退職希望のAさん
    かなさん職業:営業年齢:25歳評価:
    初代行がここでした。ラインで事前に色々書いて、あとはここに丸投げって感じでスムーズに退職出来ました。こっちのやることは郵送手続きくらいです。

なお、退職代行SARABAの評判・口コミをもっと多く見たい!利用時の流れや注意点を知りたいという方は、下記記事もご参照ください。

第11位:退職代行ニコイチ|創業17年のパイオニア

退職代行ニコイチ

総合評価
3.7
料金 27,000円
即日対応
連絡手段 LINE、電話、メール
交渉システム ×
全額返金保証
支払い方法 クレジットカード、銀行振込、各種電子マネー
転職支援
運営元 民間企業

退職代行ニコイチは実績18年の老舗の退職代行業者です。今まで退職を成功させた人数は4万人を超え、すでに多くの方が利用しています。

業界トップクラスの実績を持った人気の業者なのでぜひ検討してみてください。民間企業の中では料金が高めですが、実績が大きいので安心して代行を任せられます。

退職代行ニコイチのメリット・デメリット一覧

退職代行ニコイチのメリット

  • 即日退職可能
  • 「実績18年」「利用者4万人以上」だから信頼できる
  • 一律27,000円で追加料金なしのシンプルな料金体系
  • 安心の全額返金保証付き
  • 2ヶ月間のアフターフォローあり

退職代行ニコイチのデメリット

  • 会社との交渉不可
  • 裁判周りの対応はできない

退職代行ニコイチの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    ななさん職業:介護士年齢:24歳評価:
    実績のある業者だったので依頼させていただきました。即日退職できてスタッフさんの対応も素晴らしかったので満足です。料金体系も複雑じゃなくシンプルだったので依頼しやすかったです。
  • 退職希望のBさん
    かずやさん職業:旅行代理店年齢:34歳評価:
    料金は高かったですが、18年も継続している会社だったので安心して任せられました。全額返金保証も付いていて特に不安なく利用できたと思います。会社の規模が大きいと何かと安心です。
  • 退職希望のAさん
    すみれさん職業:事務年齢:35歳評価:
    Paypayで支払いをしたかったので、電子マネーにも対応しているニコイチさんを利用しました。支払い方法の幅が広い業者はあまり多くはないので、ありがたかったです。サービスの内容の方も特に問題なく、スムーズに退職できました。
\老舗の退職代行業者/
退職代行ニコイチに依頼する

なお、退職代行ニコイチの評判と口コミについては、下記記事に詳しくまとめています。
併せてご覧ください。

第12位:男の退職代行|3万件以上の代行実績がある

男の退職代行

総合評価
3.7
料金 パート:19,800円
正社員:26,800円
即日対応
連絡手段 LINE、電話、メール
交渉システム
全額返金保証
支払い方法 クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、ペイパル、コンビニ決済、電子マネー、キャリア決済、翌月後払い、コンビニ後払い
転職支援
運営元 労働組合

男の退職代行は、3万以上の代行実績がある男性向けの退職代行業者です。口コミランキングで5年連続男性1位を獲得しているため、男性で退職に悩んでいる方におすすめできます。

創業18年と退職代行サービスとしての歴史も十分にあるので、気になる方は前向きに検討してみてください。アルバイトの方であれば、正社員よりも安く代行を依頼できます。

男の退職代行のメリット・デメリット一覧

男の退職代行メリット

  • 即日退職可能
  • アルバイトなら正社員よりも安く依頼できる
  • 退職できなければ全額返金保証
  • 支払い方法の幅が広い
  • 24時間対応可能

男の退職代行のデメリット

  • 労働組合の中では料金が若干高い
  • 損害賠償請求など対応できない業務もある

男の退職代行の口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    しおりさん職業:コールセンター年齢:25歳評価:
    色々質問等に聞いてもらえてスムーズに退職ができました。ありがとうございました。
  • 退職希望のBさん
    ゆうまさん職業:建設業年齢:27歳評価:
    担当者様の迅速かつ丁寧な対応と現状をしっかり報告してもらえ、次の対応も考えて実行して頂けるのでこちらの精神的なケアと不安を払拭して頂けました。
  • 退職希望のAさん
    わかなさん職業:看護師年齢:24歳評価:
    自分みたいな者でも一つずつ丁寧に指導してくださり、わからないことも丁寧に教えてくださって助かりました。
\口コミランキング5年連続男性1位/
男の退職代行に依頼する

第13位:退職代行EXIT|正社員が最安で辞められる!

退職代行EXIT

総合評価
3.6
料金 20,000円
即日対応
連絡手段 LINE、電話、メール
交渉システム ×
全額返金保証
支払い方法 クレジットカード、銀行振込
転職支援
運営元 民間企業

退職代行EXITは、業界トップクラスの安さを誇る業者です。料金は一律20,000円と格安で退職代行を依頼できるため、安さを重視する方におすすめできます。

民間企業なので会社との交渉はできませんが、退職代行サービスのパイオニアとも言われる最大手なので、ぜひ検討してみてください。全額返金保証付きで金銭面においても安心です。

退職代行EXITのメリット・デメリット一覧

退職代行EXITのメリット

  • 即日対応可能
  • 他社と比べて料金が安い
  • 引き継ぎ業務が残っていても依頼できる
  • 損害賠償を請求されたことは一度もない
  • 全額返金保証付きで安心

退職代行EXITのデメリット

  • 会社との交渉はできない
  • 弁護士と比べると対応範囲が狭い

退職代行EXITの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    かやさん職業:美容師年齢:24歳評価:
    親身になって相談にのってくださりました。簡単な手続きで退職することができました。
  • 退職希望のBさん
    けんじさん職業:引っ越し年齢:28歳評価:
    退職代行のパイオニアであるということで数多くのメディアに取り上げられており、とても安心感がありました。無事、即日退職ができて満足です。
  • 退職希望のAさん
    ゆきえさん職業:飲食業年齢:37歳評価:
    依頼するまではとても不安でしたが、あっけなく退職が完了。今となっては、何をそんなに悩んでいたのか覚えていないくらいですが、あのまま悩み続ける人生を歩んでいたらと思うとゾッとします。

また、退職代行EXITの評判・口コミや、利用時の流れ・注意点について知りたいという方は、下記記事も併せてご覧ください。

第14位:退職代行TORIKESHI|はLINEでやり取りが完結する!

退職代行TORIKESHI

総合評価
3.5
料金 25,000円
即日対応
連絡手段 LINE
交渉システム ×
全額返金保証
支払い方法 クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、電子マネー
転職支援
運営元 労働組合

退職代行TORIKESHIは、日本労働産業ユニオンという労働組合が運営する退職代行業者です。即日退職が可能で、有給取得のサポートもしてくれます。

他社と比べるとHPは質素ですが、退職代行サービスとしては申し分ない内容となっているので、ぜひ検討してみてください。退職代行実績は1,000件以上で転職支援サポートも付いています。

退職代行TORIKESHIのメリット・デメリット一覧

退職代行TORIKESHIのメリット

  • 即日退職可能
  • 「労働組合運営」「弁護士監修」のサービスで安心
  • 退職できなければ全額返金保証してもらえる
  • 転職・失業保険のサポート付き
  • 24時間対応可能

退職代行TORIKESHIのデメリット

  • 会社との交渉はできない
  • 相談方法はLINEのみ

退職代行TORIKESHIの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    さおりさん職業:保育士年齢:24歳評価:
    TORIKESHIに頼んだところ、即日で退職が受理されました。また退職申告当初に有休消化を全くさせてくれませんでしたが、3年分の有給を消化し、無事転職活動中で、気が晴れています。
  • 退職希望のBさん
    こうたさん職業:トラック運転手年齢:27歳評価:
    職場にももう顔を出したくないけれど、制服などの返却物があったり、訴えられないかなどと色々考えていた時にTORIKESHIに依頼を決意。会社の人と会うこともなく、無事退職書類も届き、療養に専念できました!
  • 退職希望のAさん
    さやかさん職業:看護師年齢:32歳評価:
    会社の上司が押しかけてくる不安から解き放たれ、私物も無事、会うことも直接のやり取りもなく退職できました。
\LINEだけでやり取り完結!/
退職代行TORIKESHIに依頼する

なお、退職代行TORIKESHIの評判については、下記記事で詳しくまとめていますよ!

第15位:退職コンシェルジュ|給付金のサポートまでがセット!

退職コンシェルジュ

総合評価
3.4
料金 問い合わせ先によって異なる
即日対応
連絡手段 問い合わせ先によって異なる
交渉システム 問い合わせ先によって異なる
全額返金保証
支払い方法 問い合わせ先によって異なる
転職支援
運営元 問い合わせ先によって異なる

退職コンシェルジュとは、退職する際の様々な悩みを解決してくれるサービスです。退職代行だけでなく、仕事案件の紹介や引越しのサポートなども実施しています。

紹介している退職代行サービスは「退職代行ニコイチ・退職代行SARABA・退職代行Jobs」の3つで、問い合わせ先によって利用時の条件が変わるため、注意が必要です。

退職コンシェルジュのメリット・デメリット一覧

退職コンシェルジュのメリット

  • 退職代行以外の悩みにも対応可能
  • 給付金申請のサポートも実施している
  • 引越しや仕事紹介のサービスも実施している

退職コンシェルジュのデメリット

  • 問い合わせ先によって条件が変わる
  • 給付金のサポートを受けた場合、受給額の10%〜15%の費用がかかる

退職コンシェルジュの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    まりなさん職業:広告代理店年齢:32歳評価:
    退職自体はしたかったのですが、そのあとの生活費が心配で踏み切れてなかったので退職コンシェルジュを利用すれば退職できると思ったので決め手です。あと、給付金を活用しても誰にも迷惑がかからないですし、私自身すごく助かるものだったのでサービス利用の決断に至りました。
  • 退職希望のBさん
    ゆうやさん職業:トラック運転手年齢:24歳評価:
    胸や頭が痛むくらいかなり精神的ストレスがあった中で、会社を辞めて、ゆっくり休む時間が取れるのは本当に良かったと思っています。今は本当にストレスがなく、本当に助かりました。
  • 退職希望のAさん
    ゆきさん職業:接客業年齢:29歳評価:
    今まで週5日働いていたのが、ゆっくり休めて勉強の時間に使えたのはプラスになりました。退職コンシェルジュのスタッフの返信も早くて、サポート対応についても良い印象を持っています。

第16位:退職代行サービスのretry|行政書士が運営する業者

退職代行サービスのretry

総合評価
3.3
料金 パート:20,000円
正社員:30,000円
即日対応
連絡手段 電話、メール、LINE
交渉システム ×
全額返金保証
支払い方法 銀行振込
転職支援 ×
運営元 行政書士

退職代行サービスのretryは、行政書士が運営する退職代行業者です。特定の地方に人気があり、加古川市・姫路市等、周辺市で人気の退職代行サービスですが、電話1本で全国どこからでも利用できます。

弁護士よりも料金が安いため、法律の専門家に安く依頼したい方におすすめです。個人運営でサポート範囲は狭めですが、信頼できる行政書士が直接対応してくれます。

退職代行サービスのretryのメリット・デメリット一覧

退職代行サービスのretryのメリット

  • 即日対応可能
  • 弁護士と比べて料金が安い
  • パートは正社員よりも安く依頼できる
  • 追加料金がかからないシンプルな料金体系
  • 万が一のための全額返金保証あり

退職代行サービスのretryのデメリット

  • 会社との交渉不可
  • 弁護士よりもサポート範囲は狭い

退職代行サービスのretryの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    あすかさん職業:コールセンター年齢:25歳評価:
    兵庫で人気の退職代行ということで利用させていただきました。レスポンスが早くて退職までスムーズに話が進んでいったので良かったです。弁護士よりも安く依頼できたのもリトライさんを選んだポイントです。
  • 退職希望のBさん
    かずやさん職業:IT系年齢:32歳評価:
    弁護士に依頼すると料金が高くつくので、こちらを利用させていただきました。LINEのやりとりが思っていた以上にスムーズで信頼できました。スピーディーな対応をしてくれるのでおすすめです。パートの方はもっと安くなるのでリトライさんを選ぶ価値はあると思います。
  • 退職希望のAさん
    しおりさん職業:ホテルの受付年齢:27歳評価:
    行政書士なら信頼できそうだったので依頼しました。業者によっては資格を持っているのかわからないようなところもあり何かと不安ですが、リトライさんは法律の専門家が対応してくれるので安心です。

第16位:あおぞら退職代行サービス|国家資格の持った委員が運営

あおぞら退職代行サービス

総合評価
3.1
料金 12,000円〜
即日対応
連絡手段 電話、メール、LINE
交渉システム
全額返金保証
支払い方法 記載なし
転職支援 ×
運営元 労働組合

あおぞら退職代行サービスは「労働組合あおぞらユニオン」が運営する退職代行業者であり、社労士や弁護士資格を持った執行委員がサポートしてくれます。

細かい条件がHPに記載されていないという不安はありますが、料金が安いので検討してみる価値はあるでしょう。テレビからの取材を受けた実績もあり、一定の信頼性があります。

あおぞら退職代行サービスのメリット・デメリット一覧

あおぞら退職代行サービスのメリット

  • 即日対応可能
  • 会社と交渉できる
  • 社労士や弁護士資格を持った執行委員がサポートしてくれる
  • 万が一のための全額返金保証あり
  • 基本料金が安い

あおぞら退職代行サービスのデメリット

  • 費用に関する詳細が不明
  • 転職支援がない

あおぞら退職代行サービスの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    かなさん職業:保育士年齢:31歳評価:
    料金が安かったので利用してみることにしました。ケースバイケースで追加料金はかかりますが、トラブルなく退職できたので良かったです。できればHPに料金の詳細を書いておいて欲しかったです。
  • 退職希望のBさん
    しゅうとさん職業:引越し年齢:27歳評価:
    資格保有者が対応してくれるということで安心して利用させてもらいました。上司と関わらずに退職できたので個人的には満足です。スタッフさんの対応もスムーズで、滞りなく退職まで進めてもらえました。
  • 退職希望のAさん
    さくらさん職業:美容師年齢:29歳評価:
    労働組合が運営しているという安心感があったのでこちらを選びました。弁護士ほど料金は高くならなかったのでここを選んで良かったと思います。転職に関する支援は特になかったですが、私には必要なかったので結果オーライです。

第17位:フォーゲル綜合法律事務所|ナイトワークの退職交渉も可能

フォーゲル綜合法律事務所

総合評価
3.0
料金 33,000円〜
即日対応
連絡手段 電話、メール、LINE
交渉システム
全額返金保証 ×
支払い方法 銀行振込、クレジットカード
転職支援 ×
運営元 弁護士

フォーゲル綜合法律事務所は、1万件以上の人を退職させてきた弁護士の退職代行のパイオニアです。HPが徹底して作り込まれており、サイトを見るだけでも信頼性を感じられます。

会社との交渉はもちろんのこと、損害賠償請求の対応や公務員の退職交渉も可能です。様々なプランが用意されており、自分にあった安いプランを選べるのでぜひ検討してみてください。

フォーゲル綜合法律事務所のメリット・デメリット一覧

フォーゲル綜合法律事務所のメリット

  • 即日退職可能
  • 会社と交渉できる
  • 公務員やナイトワークでも退職可能
  • 「退職金請求」や「損害賠償請求の対応」などサービス範囲が広い
  • LINEで24時間相談可能

フォーゲル綜合法律事務所のデメリット

  • 転職支援がない
  • 全額返金保証がない

フォーゲル綜合法律事務所の口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    ゆなさん職業:営業年齢:24歳評価:
    申込からサポート期間終了まで、淡々とご対応いただけたため、無事に退職手続きを完了することができました。会社が原因でうつ病となり、自分で退職手続きを行う気力も体力もなかったため、退職代行というサービスは非常に助かりました。
  • 退職希望のBさん
    そうたさん職業:建設業年齢:29歳評価:
    本当に依頼して良かったです。一切会社から電話連絡が来ませんでした。会社から借りているアパートで立会があるか不安でしたが、弁護士先生が間に入ってくれて全く問題ありませんでした。新たな人生を歩めると思うと希望しかありません。
  • 退職希望のAさん
    あんなさん職業:理容師年齢:32歳評価:
    初めて退職代行サービスを利用しました。自分から会社に一切連絡することなく、会社とやり取りして頂き辞めることができました。退職代行の話はネット等で数年前から聞いてましたが、まさか自分が利用するとは思ってもいませんでした。

第18位:退職代行ゼロユニオン|書類手続きも全て代行してもらえる

退職代行ゼロユニオン

総合評価
3.0
料金 パート:18,700円
正社員:23,980円
即日対応
連絡手段 電話、メール、LINE
交渉システム
全額返金保証
支払い方法 銀行振込、クレジットカード
転職支援 ×
運営元 労働組合

退職代行ゼロユニオンは、労働組合が全面サポートしてくれる退職代行業者です。退職の意思を伝達するだけでなく、積極的な交渉も可能です。

料金設定は相場内に落ち着いており、いたって平均的です。現在は新卒限定キャンペーンを実施しているため、新卒の方は安く利用できます。安心の全額返金保証付きなので、ぜひ検討してみてください。

退職代行ゼロユニオンのメリット・デメリット一覧

退職代行ゼロユニオンのメリット

  • 即日退職可能
  • 会社と交渉可能
  • 退職できなければ全額返金保証
  • 新卒限定キャンペーン実施中
  • 何度でも相談無料

退職代行ゼロユニオンのデメリット

  • 訴訟周りの対応ができない
  • 転職支援がない

退職代行ゼロユニオンの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    さゆりさん職業:不動産年齢:29歳評価:
    朝突然の依頼にも関わらす、迅速丁寧な対応をして頂きました。こちらの依頼への返信も速く、勤務先からも一切の連絡が無く退職手続きが済みました。今、安心して心身の療養に努められるのはゼロユニオンさんのお陰です。もし、身近に退職したくても出来ない、または急な退職になってしまうなどの悩みを抱えた人が居たら、迷わずゼロユニオンさんを紹介します。
  • 退職希望のBさん
    ゆうたさん職業:教員年齢:30歳評価:
    深夜でも素早く返信もらえました。無料で職場環境のヒアリングを丁寧にしてくださり、やはり職場が異常だと確信が持て退職の決意ができました。自身から退職を伝えていれば恫喝されていたと思いますが、ゼロユニオンさん経由で交渉してもらいトラブルなく退職できました。
  • 退職希望のAさん
    みなこさん職業:営業年齢:26歳評価:
    初めて退職代行を使いました。突然の深夜の連絡にも関わらず、親切に寄り添った対応をして下さいました。会社とは、直接連絡取ることなく、即日退職することが出来ました。ゼロユニオンさんから、退職報告の連絡が来たときは、苦しみから解放された安心感から、涙が溢れてきました。

第19位:退職代行MIRAI|休日や深夜でも対応可能

退職代行MIRAI

総合評価
2.8
料金 19,800円
即日対応
連絡手段 電話、メール、LINE
交渉システム ×
全額返金保証
支払い方法 銀行振込、Paypal
転職支援 ×
運営元 民間企業

退職代行MIRAIは、民間企業が運営する退職代行業者です。会社との交渉はできないので、上司から断られる可能性が低い方におすすめできます。

料金は2万円以下で金銭的な負担が小さいので、料金の安さを重視している方はぜひ検討してみてください。退職届の特典付きなので、めんどうな書類の手続きがスムーズに進められます。

退職代行MIRAIのメリット・デメリット一覧

退職代行MIRAIのメリット

  • 即日対応可能
  • 追加料金は一切なし
  • 退職届の記入例のプレゼントあり
  • 安心の全額返金保証付き
  • Paypalで決済できる

退職代行MIRAIのデメリット

  • 会社との交渉はできない
  • 転職支援はない

退職代行MIRAIの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    りなさん職業:看護師年齢:23歳評価:
    退職代行MIRAIさんを利用して良かったです。最初は不安でしたが、スタッフさんの対応がすごく丁寧で安心して退職できました。
  • 退職希望のBさん
    かずまさん職業:旅行代理店年齢:32歳評価:
    料金が安かったので利用しました。上司に退職を伝えても断れることはないと思ったので、交渉する権利を持っていない業者さんでも大丈夫だと判断しました。結果的には問題なく退職できたので良かったです。
  • 退職希望のAさん
    まなさん職業:介護士年齢:26歳評価:
    Paypalで決済できる業者を探していました。ミライさんはPaypalを利用できる数少ない業者さんだったので、迷わずここに決めました。サービス内容については必要最低限な印象でしたが、料金が安いので文句はありません。

第20位:退職代行プラスサービス|退職後の転職サポートがある!

退職代行プラスサービスは退職後の転職サポートがある!

総合評価
2.7
料金 パート:16,280円
正社員:21,780円
即日対応
連絡手段 電話、メール、LINE
交渉システム ×
全額返金保証
支払い方法 銀行振込、クレジットカード
転職支援
運営元 民間企業

退職代行プラスサービスは、独特の強みを持っている退職代行業者です。女性スタッフが対応してくれたり人事の実務経験者が在籍していたりと、ここならではのメリットがあります。

民間企業なので会社との交渉はできませんが、退職の意思の伝達は可能なのでぜひ検討してみてください。正社員は約2万円で依頼でき、パートならさらに安く依頼できます。

退職代行プラスサービスのメリット・デメリット一覧

退職代行プラスサービスのメリット

  • 即日対応可能
  • 格安で退職代行を依頼できる
  • 人事の実務経験者が在籍しており信頼できる
  • 退職の相談はすべて女性スタッフが対応してくれる
  • 転職サポートあり

退職代行プラスサービスのデメリット

  • 会社との交渉はできない
  • 他社と比べて実績が少ない

退職代行プラスサービスの口コミ・評判

  • 退職希望のIさん
    あいこさん職業:事務年齢:24歳評価:
    プラスサービスは夜中でも対応してくれたので助かりました。所長から連絡が来ることもなく退職ができ、本当にあっという間でした。ありがとうございました。
  • 退職希望のBさん
    けいごさん職業:工場勤務年齢:27歳評価:
    相談すると、電話してもらった日から出勤しなくても大丈夫と言われ、すぐに依頼をしました。会社と出向先で借りているものがあったので返却方法もプラスサービスが確認してくれました。出向くことなく、全て郵送で返却できたので、先輩に会うこともなかったです。
  • 退職希望のAさん
    ななさん職業:銀行員年齢:28歳評価:
    ネットでこちらを見つけ、LINEで問い合わせをしたところ、親切に、細かく答えてくれました。実は違う業者でも問い合わせをしたのですが、機械的な返答しかなく返信も遅かったので、不安な気持ちだったのですが、一気に不安が無くなりました。

第21位:退職代行相談所|司法書士が運営で交渉も可能

退職代行相談所

総合評価
2.5
料金 55,000円
即日対応
連絡手段 電話、メール、LINE
交渉システム
全額返金保証
支払い方法 銀行振込
転職支援 ×
運営元 司法書士・行政書士

退職代行相談所は、司法書士・行政書士が運営している退職代行業者です。民間企業や労働組合と比べると料金が高いですが、法律の専門家に退職代行を依頼できます。

認定司法書士は140万円以下の交渉行為を行えるため、退職代行の中では交渉可能の部類に入ります。ただし、弁護士ほど対応範囲は広くないため注意が必要です。

退職代行相談所のメリット・デメリット一覧

退職代行相談所のメリット

  • 即日対応可能
  • 法律の専門家が対応してくれる
  • 安心の全額返金保証あり
  • LINEでいつでも問い合わせ可能
  • 何度でも相談無料

退職代行相談所のデメリット

  • 民間企業や労働組合と比べて料金が高い
  • 会社との交渉ができない

退職代行相談所の口コミ・評判

< class="horizontal_scroll rank">

  • 退職希望のIさん
    ゆりさん職業:介護士年齢:29歳評価:
    ネットで退職支援サービスがあることを知り、退職代行相談所に依頼してみることに。上司や同僚と顔を合わすことなく、即日退職できたので安心しました。
  • 退職希望のBさん
    たくろうさん職業:接客業年齢:30歳評価:
    高圧的な上司に相談もできず、体調を崩しがちに。思い切って退職代行相談所に相談したところ、会社に出向く必要もなく、上司にも合わずに退職することができました。
  • 退職希望のAさん
    けいこさん職業:美容師年齢:29歳評価:
    上司に退職意思を伝えましたが、「後任が決まるまで」「人手不足だから」とずるずる退職を引き伸ばされました。その後も会社から退職を認めてもらえず、退職代行サービスを利用することにしました。心配していた有給も消化でき、円満退社できたので感謝しています。
  • 第22位:退職代行スタイリード|スマホ一つで即日退社も

    退職代行スタイリード

    総合評価
    2.4
    料金 10,000円〜
    即日対応
    連絡手段 メール、LINE
    交渉システム ×
    全額返金保証
    支払い方法 銀行振込、クレジットカード
    転職支援
    運営元 民間企業

    退職代行スタイリードは、スマホ一つで即日退職できる退職代行業者です。会社との交渉はできませんが、弁護士と相談しながら適切な対応をしてもらえるので安心できるでしょう。

    また、完全無料で転職サポートがあります。今すぐ辞めたいけれど、次の仕事が決まっていないので不安という人にもおすすめです。

    退職代行スタイリードのメリット・デメリット一覧

    退職代行相談所のメリット

    • 即日対応可能
    • やり取りは電話・メール・LINEで回数無制限
    • 転職サポートも完全無料
    • 費用は初回の振込分のみ
    • 弁護士の紹介可能

    退職代行相談所のデメリット

    • 労働組合が運営しているわけではない
    • 新しいサービスのため実績に関する記載が少ない

    退職代行スタイリードの口コミ・評判

    • 退職希望のIさん
      職業:正社員年齢:20代

      勤務していた会社は、とても辞めると言えない雰囲気で毎日ストレスでした。​しかし、退職代行スタイリードを知り、即日退社ができました!

    • 退職希望のBさん
      職業:派遣社員年齢:20代
      転職したばかりですが思っていたのと違う・・​このままズルズル行きたくなく相談させていただきました。
    • 退職希望のAさん
      職業:介護職年齢:30代
      役職についてから仕事量が一気に増えました。なのに後輩と給料がほぼ一緒・・​転職を考えて相談しました。

    依頼前に覚えておきたい!退職代行の基礎知識

    依頼前に覚えておきたい!退職代行の基礎知識

    退職代行を検討している方の中には、「退職代行に無知すぎてHPを見てもよくわからない!」と困っている方も多いのではないでしょうか?

    編集長編集長

    退職代行の基礎知識をご紹介します。
    依頼前に覚えておきたい!退職代行の基礎知識
    • 退職代行とは?代行してもらえる業務範囲
    • 退職代行に依頼して会社を辞める場合の料金相場
    • 退職代行を利用するメリット・デメリット一覧
    • 退職代行を利用して会社を辞めるまでの流れ

    退職代行とは?代行してもらえる業務範囲

    民間企業運営の退職代行は退職の意志伝達のみ、公務員と有期雇用は対応不可。労働組合運営の退職代行は退職の意志伝達と会社との交渉が可能、公務員と有期雇用は対応不可。弁護士運営の退職代行は退職の意志伝達、会社との交渉、法律事務全般(損害賠償請求)、公務員・有期雇用も対応可能

    退職代行とは、文字通り、退職の手続きを肩代わりしてくれるサービスのことです。
    主な代行業務は「退職の意思を伝達すること」で、細かい業務の範囲は運営元の種類によって異なります。

    運営元の種類は大きく分けて3つあり、それぞれの業務範囲は以下の通りです。

    運営元 業務範囲
    民間企業 退職の意思伝達
    労働組合 退職の意思伝達+会社との交渉
    弁護士 退職の意思伝達+会社との交渉+法律事務全般(損害賠償請求の対応など)

    基本的には上記の通りですが、例外もあるため注意が必要です。

    運営元が民間企業でありながら労働組合と提携している場合、会社との交渉ができるため、HPに記載してる内容はよく確認しておく必要があります。

    また、「弁護士監修」とHPに記載していても実際対応してくれるのは弁護士ではないこともあるので、弁護士というキーワードに惑わされないようにしましょう。

    監修者から一言
    梅澤康二弁護士

    保有資格:弁護士(登録番号37942)

    梅澤康二弁護士

    他人の法律事務を有償で代理する行為は弁護士法により禁止されています。民間の退職代行業者は、一般的には本人の退職という法律事務を代理するのではなく、本人の手足として意思を伝達したり事務処理を補助するに過ぎないという整理により、同法に違反しないと考えられています。

    HPを見ても業務範囲がよくわからない場合、無料相談で直接確認するのがおすすめです。

    退職希望のBさんBさん

    運営元によって業務の範囲が違うんだね!

    \全額返金保証付き!/

    退職代行OITOMAに依頼する

    退職代行に依頼して会社を辞める場合の料金相場

    退職代行の料金相場は民間企業運営で2万円前後、労働組合運営で2-3万円、弁護士運営で3-5万円程度。相場からかけ離れている値段の業者には依頼しない。絶対に抑えておくべきポイントは退職代行は料金ではなく代行してほしい内容で選ぶということ

    先ほど運営元によって業務範囲が異なることを伝えましたが、それは料金相場においても同様です。

    正確な相場感覚がない場合、「安いと思ったけど、実際そうでもなかった…」という残念なケースに陥ることもあるので、運営元ごとの料金相場を頭にインプットしておきましょう。

    運営元ごとの料金相場は、以下の通りです。

    運営元 料金相場
    民間企業 2万円前後
    労働組合 2万円〜3万円
    弁護士 3万円〜5万円

    上記の中であえておすすめを挙げるとするならば、労働組合です。
    労働組合は、団体交渉権を持っていて会社と交渉ができるうえ、弁護士よりも料金が安い傾向にあります。

    「確実に退職したい」「コスパも重視したい」という方は、ぜひ労働組合を検討してみてください。

    退職希望のAさんAさん

    弁護士は頼りになりそうだけど、ちょっと料金が高い…

    退職代行を利用するメリット・デメリット一覧

    退職代行を利用するメリット・デメリット一覧

    退職代行を利用するメリット・デメリットをご紹介します。

    退職代行を利用するメリット

    • 即日退職できる
    • 上司と関わらなくていい
    • 上司に引き止められる必要がない
    • 有給休暇の申請がラクに進められる
    • 1人で抱え込まなくていい

    退職代行を利用するデメリット

    • 退職するのに費用がかかる
    • ボーナスがなくなる可能性がある
    • 同じ業界に再就職しづらくなる可能性がある

    退職できずに苦痛の毎日を過ごしている方にとって、退職代行は希望のサービスです。

    今すぐスパッと退職できるという大きなメリットがあるので、「多少の費用がかかる」「ボーナス支給前に退職するとボーナスがもらえない」などのデメリットは気にならない人も多いでしょう。

    再就職しづらくなる可能性があるといっても、相当狭い業界でないと退職代行を使った噂が広まることは考えにくいです。

    退職希望のBさんBさん

    数万円でスパッと退職できるなら、多少のデメリットは許せるかも!
    監修者から一言
    梅澤康二弁護士

    保有資格:弁護士(登録番号37942)

    梅澤康二弁護士

    退職するのに退職代行業者に依頼することは必ずしも必須ではありません。そのため、本来は単独で可能な事務処理を第三者に依頼することによる費用は退職代行のデメリットと言えそうです。他方、自分では断りづらい性格から退職を言い出せないとか、怖くて会社に退職の話を伝えられないという場合には、退職代行を依頼することで会社と直接やり取りしなくて済むというメリットはあるでしょう。

    退職代行を利用して会社を辞めるまでの流れ

    退職代行に依頼して会社を辞めるまでに必要なステップは全部で6つ。退職完了までの時間は1日から2日程度

    退職代行を利用して会社を辞めるまでの流れを、退職代行OITOMAを例にしてご紹介します。

    STEP.1
    相談する
    まずは退職代行業者の公式サイトへアクセスし、無料で相談しましょう。連絡手段としては「電話・メール・LINE」などが使えます。業者によって連絡手段は異なるので、公式サイトで確認しましょう。この時点で退職代行に対する疑問はすべて解消しておくのがおすすめです。
    STEP.2
    料金を支払う
    次に、料金を支払います。決済方法に関しても業者次第なので、どのような決済方法があるのか確認しておきましょう。銀行振込やクレジットカードが基本ですが、中にはコンビニ決済や電子マネーに対応している業者もあります。
    STEP.3
    ヒアリングシートを記入する
    決済後は、ヒアリングシートを記入します。退職するために必要な情報を業者に伝えましょう。具体的には「会社の情報・退職希望日・有給希望の有無」などがあります。
    STEP.4
    代行サービスを実施してもらう
    あとは業者に任せましょう。上司への連絡はあなたがする必要はなく、ストレスなく退職できます。書類手続きは郵送でOKなので安心してください。

    業者によってステップが前後する可能性はありますが、退職代行のおおまかな流れは上記の通りです。
    特別難しいことはないので、退職できずに悩んでいる方は気軽に相談してみてください。

    \全額返金保証付き!/

    退職代行OITOMAに依頼する

    失敗・後悔しない!退職代行業者の選び方

    退職代行業者は、代行可能範囲・全額返金保証・口コミ、評判の3つに注目して選ぶ

    退職代行を検討している方の中には、退職代行業者の選び方がわからずに困っている方も多いのではないでしょうか?

    編集長編集長

    失敗しない退職代行業者の選び方をご紹介します。
    失敗しない退職代行業者の選び方
    • どこまで代行してもらいたいのかで依頼先を選ぶ
    • 全額返金保証が導入されている業者にする
    • 依頼前にネットやSNSで口コミ・評判をチェックする

    どこまで代行してもらいたいのかで依頼先を選ぶ

    辞めると言ってほしいだけなら民間企業運営の退職代行。コスパを重視するなら労働組合運営の退職代行。会社とトラブルが起きているなら弁護士運営。共通している内容は、会社と直接連絡を取る必要がないことと、LINEでやり取りが完結することの2つ

    退職代行業者を選ぶポイントの1つに、業務範囲があります。
    無駄に高い業者に依頼してしまわないためにも、できるだけ自分にあった業務範囲の業者を選びましょう。

    詳しい業務範囲とおすすめなケースについては、以下をご覧ください。

    運営元 業務範囲 おすすめなケース
    民間企業 退職の意思伝達 上司が退職を断らなさそうな場合
    労働組合 退職の意思伝達+会社との交渉 上司が退職を断りそうな場合
    弁護士 退職の意思伝達+会社との交渉+法律事務全般(損害賠償請求の対応など) 訴訟などのトラブルに巻き込まれそうな場合

    確実に退職するなら、「労働組合」か「弁護士」に依頼するのがおすすめです。

    両者は会社と交渉する権利を持っているため、上司から断られたとしても退職までこぎつけてくれます。

    退職希望のAさんAさん

    退職代行で失敗したくないから、会社と交渉できる労働組合か弁護士に依頼しようかな!
    監修者から一言
    梅澤康二弁護士

    保有資格:弁護士(登録番号37942)

    梅澤康二弁護士

    退職代行業者はネット上で多数検索可能であり、正直にいって玉石混交といえます。悪質な業者に依頼してしまうと、トラブルが想定外に大きくなったり、場合によっては手数料を騙し取られてしまうということもあるかもしれません。選び方としては、口コミなどで悪質であるとの評価が少ないこと、当初対応時にできることできないことを明確に説明してくれること、料金設定が明瞭であることなどが挙げられます。また、既に退職代行業者を依頼したことがある友人や知人がいれば、その業者を紹介してもらうなども良いかもしれません。

    全額返金保証が導入されている業者にする

    全額返金保証がある退職代行業者はTORIKESHI、OITOMA、SARABA、男の退職代行、わたしNEXT、jobs、ゼロユニオン

    退職代行業者を選ぶポイントの1つに、全額返金保証の有無があります。

    全額返金保証付きの業者は、退職できなかった場合に支払った金額を返金してくれるので、金銭面において安心です。

    ケースとしてはかなり稀ですが、退職代行で失敗するケースもあるので、全額返金保証付きの業者を選んでおくのが無難でしょう。

    退職希望のBさんBさん

    退職代行サービスにも全額返金保証なんてあるんだね!

    \全額返金保証付き!/

    退職代行OITOMAに依頼する

    依頼前にネットやSNSで口コミ・評判をチェックする

    退職代行業者の口コミや評判のチェックに使えるツールは、

    退職代行業者を選ぶポイントの1つに、口コミ・評判のチェックがあります。

    口コミを見れば、「HPの情報は本当か?」「実際のところどうなのか?」が確認できるため、サービスを利用する前に確認しておきましょう。

    Googleで「サービス名 口コミ」と検索すれば口コミがまとめられたサイトが確認できますし、SNSで「サービス名」と検索すれば利用者の一次情報が確認できます。

    退職代行を利用した場合のイメージをよりリアルにしたい方は、様々なところで口コミをチェックしてみてください。

    退職希望のAさんAさん

    HPの情報だけだと信用しづらいから、口コミもチェックしよう!

    退職代行の利用がおすすめな人の特徴

    退職代行の利用がおすすめな人の特徴

    退職代行を検討している方の中には、「本当に自分は利用すべきなんだろうか?」と迷っている方も多いのではないでしょうか?

    編集長編集長

    退職代行の利用がおすすめな人の特徴をご紹介します。
    退職代行の利用がおすすめな人の特徴
    • 会社を辞めたいと伝えたのに無視されている
    • 職場でいじめ・パワハラ・セクハラが横行している
    • 上司が怖くて直接辞めると言いにくい
    • 精神的・肉体的に限界が来ていて今すぐ辞めたいと思っている
    • 会社側と直接連絡を取ることなく辞めたい

    \全額返金保証付き!/

    退職代行OITOMAに依頼する

    会社を辞めたいと伝えたのに無視されている

    退職の意思を無視されてしまった場合、退職代行を利用してみると良いでしょう。
    法律に詳しい業者が間に入れば、強気な上司も強引に引き止められません。

    自分自身の力ではどうにもならないと感じた方は、第三者に頼ることをおすすめします。

    退職希望のBさんBさん

    上司に退職を伝えてもスルーされる!

    職場でいじめ・パワハラ・セクハラが横行している

    職場でいじめに遭っている場合、退職代行を前向きに考えてみると良いでしょう。
    パワハラやセクハラのある職場で退職の意思を伝えるのは、簡単なことではありません。

    退職代行を利用することが無責任だと言う人もいるかもしれませんが、全くそんなことはないので安心してください。

    退職を言いづらい環境を作っているのは会社自身であり、退職代行を使われるのは自業自得と言えます。

    退職希望のAさんAさん

    こんな居心地が悪い職場はさっさと辞めたい!

    上司が怖くて直接辞めると言いにくい

    上司が怖くて退職を言いにくい場合、退職代行を使うのは賢明な判断です。

    退職代行は、まさに退職を言えない人のためにあるサービスなので、アレコレ悩んでしまって前に進めない方は利用してみると良いでしょう。

    「退職代行を使って、上司から怒りの電話が飛んできたらどうしよう…」と心配な方は、事前に業者に相談すれば、上司からの電話を回避できるように取り計らってもらえます。

    万が一、業者の伝言を無視して電話してきたとしても、ムリに反応する必要はありません。

    退職希望のBさんBさん

    上司に退職するって言ったら怒られそう。

    精神的・肉体的に限界が来ていて今すぐ辞めたいと思っている

    精神的・肉体的に限界が来ている場合、退職代行の利用を前向きに検討してみましょう。
    ムリに仕事を続けて身体が使い物にならなくなると、「もっと早く辞めておけばよかった」と後悔するかもしれません。

    例えば、うつ病が重症化してしまった場合、回復に時間を要するため、なかなか仕事に復帰できなくなります。

    状況によっては、仕事で稼ぐことすら難しくなってしまうので、メンタル的に厳しいと感じたら退職代行でスパッと退職するのも視野に入れてみてください。

    退職希望のAさんAさん

    今すぐ退職できるなら何でもいいや。

    会社側と直接連絡を取ることなく辞めたい

    会社側と直接連絡を取りたくないと感じた場合、退職代行の利用がおすすめです。
    退職代行を使えば、上司と一切連絡を取ることなく退職できます。

    電話でやりとりする必要もなく会社に出向く必要もないので、ぜひ前向きに検討してみてください。

    \全額返金保証付き!/

    退職代行OITOMAに依頼する

    退職代行の利用をおすすめできない人の特徴

    退職代行の利用をおすすめできない人の特徴

    退職代行を検討している方の中には、「逆に退職代行をおすすめできない人ってどんな人?」と考えている方も多いのではないでしょうか?

    編集長編集長

    退職代行の利用をおすすめできない人の特徴をご紹介します。
    退職代行の利用をおすすめできない人の特徴
    • 退職後も会社と良好な関係を続けたい人
    • 上司や会社の人から非常識だと思われたくない人
    • 会社を辞めることに対してお金をかけたくない人

    退職後も会社と良好な関係を続けたい人

    退職後も会社と良好な関係を続けたい場合、退職代行はおすすめしません。

    なぜなら、退職代行を使うことを無責任だと捉えている人は一定数存在しており、悪い印象を持たれる可能性があるからです。

    退職代行利用者の大半は、「退職するからそんなの関係ない」と気にしないかもしれませんが、何らの理由で今後も会社との関係が存続する場合、気まずくなる可能性が高いので退職代行は不向きです。

    退職希望のBさんBさん

    退職したら上司とはもう関わらないし、大丈夫かな!

    上司や会社の人から非常識だと思われたくない人

    上司や会社の人から常識だと思われたくない場合、退職代行はおすすめしません。

    昔と比べて今は退職代行が一般的になりつつありますが、まだまだ「退職代行=非常識」と捉える人は一定数存在します。

    そのため、退職代行を使った後に「アイツは非常識な奴だ」と思われる可能性はゼロではないでしょう。

    退職後も上司や同僚との付き合いが続く場合、非常識な人間というレッテルを貼られた状態で関わることになるため、退職代行は不向きと言えます。

    退職希望のAさんAさん

    この際、どう思われてもいいからすぐに辞めたい…

    会社を辞めることに対してお金をかけたくない人

    会社を辞めることに対してお金をかけたくない場合、退職代行はおすすめしません。

    退職代行は相談までは無料なケースが多いですが、実際に代行を依頼するとなると「2万円〜5万円」程度の費用が発生します。

    上司に退職を言い出せずにズルズル続けている方にとってはお金をかける価値はあるかもしれませんが、上司に退職を気軽に言える人からするとマイナスに感じるでしょう。

    退職代行を使って会社を辞めた人の体験談【成功・失敗】

    退職代行を使って会社を辞めた人の体験談【成功・失敗】

    退職代行を検討している方の中には、「実際に利用した人の体験談を見てみたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか?

    編集長編集長

    退職代行を使って会社を辞めた人の体験談をご紹介します。
    退職代行を使って会社を辞めた人の体験談
    • 成功談:依頼した当日に会社を辞める事が出来た20代女性
    • 成功談:無期雇用の派遣を退職した20代男性
    • 成功談:店長が怖くて退職代行を利用したバイトの20代男性
    • 失敗談:民間運営に依頼して残業代請求が出来なかった30代男性
    • 失敗談:有期雇用で退職できなかった30代女性

    成功談:依頼した当日に会社を辞める事が出来た20代女性

    成功談:依頼した当日に会社を辞める事が出来た20代女性

    本当にスパッと辞められた!
    さえさん
    さえさん

    年齢:28歳
    勤続年数:3年
    依頼した当日に会社を辞めることができました。ホームページに「即日対応可能」と書いてあったので、半信半疑ながらも依頼してみたところ、本当にスパッと即日で辞められたので大変助かりました。正直、こんなにスピーディーに対応して貰えると思ってなかったので驚きです。退職代行の業者さんには感謝しかありません。

    成功談:無期雇用の派遣を退職した20代男性

    成功談:無期雇用の派遣を退職した20代男性

    退職できずに悩んでいる方はぜひ!
    まさしさん
    まさしさん

    年齢:24歳
    勤続年数:2年
    派遣社員として働いていましたが、職場があまりにもブラックだったため、退職することにしました。派遣されたばかりで自分から言い出しづらかったため、退職代行を利用したのですが、想像以上にテンポよく退職できてしまったので驚きです。上司からの連絡も一切来なかったので、もっと早く利用しておけばよかったなーと思います。退職できずに悩んでいる方にはぜひおすすめしたいサービスです。

    成功談:店長が怖くて退職代行を利用したバイトの20代男性

    成功談:店長が怖くて退職代行を利用したバイトの20代男性

    LINEで気軽に相談できるところが良かったです。
    けんたさん
    けんたさん

    年齢:23歳
    勤続年数:1年
    飲食店のアルバイトをしていましたが、シフトを強制的に入れられるため、辞めることに。店長が怖くて退職代行を利用したところ、業者の対応は素晴らしかったです。LINEで悩み相談をするとすぐに返信が返って来て、サクサクと話が進められました。電話で相談するのが苦手な方でも利用しやすいと思います。細かい内容はヒアリングシートに記入して提出するだけで良かったので、全体的にラクでした。

    失敗談:民間運営に依頼して残業代請求が出来なかった30代男性

    失敗談:民間運営に依頼して残業代請求が出来なかった30代男性

    業者選びに失敗!
    ゆうじさん
    ゆうじさん

    年齢:33歳
    勤続年数:5年
    民間運営の業者に依頼したところ、退職はできましたが、残業代の請求ができませんでした。未払いの残業代はばかにならない額だったので、しっかりと交渉できる業者に依頼すれば良かったと思います。これから退職代行を依頼する方には、団体交渉権を持っている業者がおすすめです。業者を選ぶポイントは即日退職できるかどうかだけではないので、いろいろな基準で比較してみると良いと思います。

    失敗談:有期雇用で退職できなかった30代女性

    失敗談:有期雇用で退職できなかった30代女性

    期間に指定のある雇用は難しいみたいです。
    まりあさん
    まりあさん

    年齢:34歳
    勤続年数:3年
    民間企業の業者に依頼したところ、有期雇用のため退職できないという結果となりました。無期雇用であれば問題なく退職できたみたいです。業者によって対応は変わるかもしれませんが、いずれにしても、相談の時点で細かく確認しておいたほうがよさそうです。退職ができないケースもあるので、全額返金保証が付いている業者を選んだ方が良いと思います。

    退職代行を使って会社を辞めた後にやるべき事

    退職代行を使って会社を辞めた後にやるべき事

    退職代行を検討している方の中には、「退職した後のことも考えておきたい…!」と思っている方も多いのではないでしょうか?

    編集長編集長

    退職代行を使って会社を辞めた後にやるべき事をご紹介します。
    退職代行を使って会社を辞めた後にやるべき事
    • 離職票など退職に関する書類を受け取る
    • 社会保険から国民健康保険への切り替え手続きを行う
    • 厚生年金から国民年金への切り替え手続きを行う
    • ハローワークで失業手当の受給手続きを行う

    離職票など退職に関する書類を受け取る

    退職代行を使って会社を辞めた後は、離職票を受け取りましょう。
    離職票はハローワークで失業給付を受け取るために必要な大切な書類です。

    会社に出向いて直接受け取る必要はなく、郵送で受け取ることも可能なので、会社の人と一切関わりたくない方は安心してください。

    万が一、離職票の発行を拒否された場合、退職代行業者に相談してみましょう。

    業者によっては、書類手続きに関するサポートも実施していたり退職後のアフターフォローを用意していたりします。

    退職希望のBさんBさん

    離職票は忘れずに貰おう!

    社会保険から国民健康保険への切り替え手続きを行う

    退職代行を使って会社を辞めた後は、保険の切り替え手続きを行います。

    保険の切り替えパターンには、以下の3パターンがあります。

    • 社会保険から国民健康保険に切り替える
    • 社会保険を任意継続する
    • 扶養家族になる

    一般的には国民健康保険に切り替えるのが一般的ですが、そのまま継続することも可能です。
    また、家族が働いている場合、扶養家族になり被扶養者として社会保険に加入することもできます。

    いずれにしても、保険の切り替えについて考える必要があるので、退職する前に一連の流れを整理しておくと良いでしょう。

    退職希望のAさんAさん

    めんどうだけど、保険の切り替えもしないとね!

    厚生年金から国民年金への切り替え手続きを行う

    退職代行を使って会社を辞めた後は、年金の切り替え手続きを行いましょう。

    会社員の給料から天引きされている厚生年金には国民年金が含まれており、退職して厚生年金を支払わなくなった場合、国民年金も未納の状態になります。

    そのため、退職する場合は厚生年金から国民年金への切り替え手続きが必要です。
    国民年金は全国民に支払う義務があるので、忘れず手続きを行いましょう。

    万が一、切り替え手続きを忘れて未納になった場合、後からまとめて支払うことが可能なので、過渡に不安になる必要はないでしょう。

    退職希望のBさんBさん

    国民年金の支払いは国民の義務!

    ハローワークで失業手当の受給手続きを行う

    退職代行を使って会社を辞めた後は、ハローワークで失業手当の受給手続きを行いましょう。
    失業手当は、転職活動中の生活を支えるための金銭的支援なので、忘れず申請しておくのがおすすめです。

    先ほどお伝えした通り、失業手当を受け取るためには離職票が必要なので、離職票も忘れず受け取っておく必要があります。

    ハローワークへの失業手当の申し込みが遅れた場合、所定の金額がもらえなくなるケースもあるため、できるだけ早めに手続きを済ませておきましょう。

    退職希望のAさんAさん

    失業手当は必ず貰いたい!

    退職代行を利用する際によくある質問をまとめました!

    退職代行を利用する際によくある質問をまとめました!

    退職代行を利用する際のよくある質問をご紹介します。

    退職代行を利用する際のよくある質問
    • 退職代行って違法じゃないの?
    • 退職代行で失敗したらどうなる?
    • 退職代行がやめとけと言われるのはなぜ?
    • 退職代行を使って後悔しない?
    • 退職代行を使うのはクズじゃない?
    • 退職代行を使えば、即日退職出来る?
    • 退職代行を使って辞めた場合でも、ボーナスは貰える?
    • 退職代行を使って辞めた場合でも、給料は貰える?
    • 運営元が弁護士の退職代行の方が良いの?

    退職代行って違法じゃないの?

    退職代行を使うこと自体、違法ではありません。
    法律の規定に「退職は本人が手続きを行わなければならない」といった定めはないので安心してください。違法に当たるのは、「弁護士資格を持たない人が法律事務を行った」場合です。例えば、労働組合や弁護士でもない”ただの民間業者”が会社と交渉したり訴訟問題を扱ったりした場合、違法に当たる可能性があります。そのため、退職代行で違法を避けるなら、民間業者を避けて労働組合か弁護士に依頼するのが無難です。

    退職希望のBさんBさん

    退職代行自体は違法じゃないんだね!

    退職代行で失敗したらどうなる?

    退職代行の失敗のケースとして、以下が挙げられます。

    • 結局、退職できなかった
    • 残業代の請求や有休消化ができなかった
    • お金を支払ったら、業者が音信不通になった

    上記の失敗を回避したい方は、「労働組合」か「弁護士」への依頼を検討しましょう。

    民間企業の場合、退職の意思を伝達することしかできないため、退職代行が失敗に終わる可能性が高いですが、労働組合か弁護士であればその失敗の確率を抑えることができます。

    運営元の選び方のポイントを押さえることが、退職成功の秘訣です。

    退職希望のAさんAさん

    退職代行で失敗しないためには、慎重な業者の比較検討が大事!

    退職代行がやめとけと言われるのはなぜ?

    退職代行はやめとけと言われる理由として、以下が挙げられます。

    • 無責任な印象があるから
    • なんとなく怪しそうだから
    • あなたを退職させたくないから

    退職代行に関するネガティブな意見の中には、根拠のないものも多いです。

    実際に代行を使っていないのになんとなく否定している人もいるので、周りの意見が否定的だからといって、退職代行を控える必要はないでしょう。

    退職希望のBさんBさん

    退職代行を使うこと自体は何の問題もないし、気にしなくていいよね!

    退職代行を使って後悔しない?

    退職代行を使って後悔したくない方は、以下を意識してみましょう。

    • 全額返金保証付きの業者を選ぶ
    • 無料相談の時点で疑問をすべて解消しておく
    • できるだけいろんな業者を比較した上で1つに決める

    退職代行を使って後悔する人は、焦って業者を決めてしまいがちです。

    あまり比較せずに思考停止で業者を決めてしまうと、料金が高すぎたり思ってもない事態に陥ったりして後悔してしまうため、これから依頼する業者は慎重に決めましょう。

    退職希望のAさんAさん

    業者は焦って決めないようにしよう!

    退職代行を使うのはクズじゃない?

    退職代行を使うのはクズじゃない?退職代行を使うことは、決してクズではありません。

    「退職代行を使うなんて無責任だ」「ラクして退職なんて大人の考えじゃない」という人もいるかもしれませんが、それらは現在うまくいっている人の考え方です。

    もし彼らがどうしても辛い環境に置かれた場合、おそらく同じようなことは言えないでしょう。

    たまたま会社との相性が悪くて退職代行を使わざるを得ない方達もたくさんいるので、周りが何と言おうが堂々と退職代行を利用することを考えてみてください。

    退職希望のBさんBさん

    せっかく退職代行っていう便利なサービスがあるんだし、使わないとむしろ損!

    なお、退職代行はクズと言っている人の意見を知りたい!という人は
    下記記事を読んでみてくださいね。

    退職代行を使えば、即日退職出来る?

    退職代行で即日退職することは可能です。

    業者のホームページに「即日退職OK」「即日退職可能」といった記載がある場合、即日退職できる可能性のある業者なので、相談してみると良いでしょう。

    「料金は何でもいいから、とにかく今すぐ早く退職したい」のであれば、比較検討している時間がもったいないので、手当たり次第電話をして即日退職できるかどうかを確認してみるのもアリかもしれません。

    退職希望のAさんAさん

    いずれにしても、相談して確認するのが早そう。

    退職代行を使って辞めた場合でも、ボーナスは貰える?

    退職代行を使って辞めた場合にボーナスが貰えるかどうかは、ボーナスの支給日によります。

    ボーナス支給日前に退職代行を利用した場合、ボーナスが貰えない可能性が高いので、どうしてもボーナスが欲しい方は、ボーナス支給後に退職代行を使うのがおすすめです。

    ただし、会社によっては「支給日の月末までに退職した場合、○割を返還しなければならない」などの指定があるかもしれません。

    退職のタイミングによっては、ボーナスの返還を求められるケースもあるので、就業規則をよく確認しておきましょう。

    退職希望のBさんBさん

    ボーナス支給日前か後かがポイントなんだね!

    退職代行を使って辞めた場合でも、給料は貰える?

    退職代行を使って辞めた場合でも、給料は貰えます。

    労働基準法第24条には、「賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない」との記載があるので、法律的にも給料を貰う権利があります。

    「迷惑な辞め方をしたから給料の支給なし!」とはできないので、安心して退職代行を検討してみてください。

    退職希望のAさんAさん

    退職代行を使って給料カットはされたくない!

    運営元が弁護士の退職代行の方が良いの?

    運営元が弁護士の退職代行が良いかどうかは、ケースバイケースです。

    訴訟や損害賠償請求に対応してもらいたいなら弁護士に依頼すべきですが、そこまでのトラブルに発展しないようであれば、無理に弁護士に依頼する必要はありません。

    弁護士は対応範囲が広い代わりに料金が高くなるので、場合によっては、民間企業や労働組合の方が良い可能性もあります。

    退職代行おすすめランキング【2024年最新版】まとめ

    当記事のまとめ
    • 退職代行は焦って決めると後悔するので、慎重に決めよう!
    • 退職代行業者を選ぶ際に一番気をつけるべきは、運営元の種類!
    • 運営元には「民間企業」「労働組合」「弁護士」の大きく分けて3つがある!
    • 民間企業の業者を選んだ場合、退職が失敗に終わるケースもゼロではない!
    • 確実に退職するなら団体交渉権を持っている「労働組合」か「弁護士」に依頼するのがおすすめ!

    「確実に退職したいけど、料金の安さも重視したい!」という方には、労働組合の退職代行がおすすめです。

    労働組合は、労働者が労働者のために作った団体なので、良心的な料金でありながら質の高いサービスを提供してくれます。

    損害賠償請求された場合は弁護士がいた方がベストですが、実際のところ損害賠償請求が成立する可能性は著しく低いため、ほとんどの場合は労働組合に依頼すれば十分です。

    「そろそろ比較検討するのも疲れてきた…」という方は、まずは労働組合の業者に相談してみてはいかがでしょうか?

    最近はLINEで24時間相談できる業者も増えてきているので、気軽に問い合わせ可能です。

    \全額返金保証付き!/

    退職代行OITOMAに依頼する

    退職代行業者の利用率を67名にアンケートして調査しました!

    当サイトは、退職代行を利用したことがある20代~50代の男女67名にアンケートを実施し、
    「退職代行の利用率」「なぜその退職代行業者に依頼したのか?」を調査しました。

    アンケート調査の概要
    • 年齢:20代~50代
    • 性別:男女
    • 調査期間:2023年08月29日~2023年09月12日
    • 調査機関:クラウドワークス
    • 質問内容①:どこの退職代行業者を利用したか?退職代行業者を選んだ理由
    • 質問内容②:退職代行業者を選んだ理由
    • 有効回答数:67件

    ※なお、本アンケート調査の結果は、PRTIMES様にも掲載されています。

    まず最初にアンケートの結果から紹介します。

    退職代行の利用率のアンケート調査結果、利用率が最も高いのは退職代行EXIT、利用率第2位は退職代行ガーディアン、利用率第3位は退職代行辞めるんです、利用率第4位は退職代行jobs、利用率第5位は退職代行SARABA、利用率第6位は退職代行ニコイチ、利用率第7位は退職代行OITOMA、利用率第7位は退職代行TORIKESHI、利用率第9位はわたしNEXT、利用率第10位は退職代行サービスのリトライ

    業者名 利用率 選んだ理由
    退職代行EXIT 24% 職場の上司や同僚へバレにくいといった
    口コミをいろいろなところで見かけたから
    退職代行ガーディアン 12% 有給休暇の消化交渉をしてもらえるということを
    ネットで見たので選びました。
    退職代行辞めるんです 12% 検索をして最初に目に入ったから
    退職代行jobs 7% 後払いでもよかったこと・とれなかった有休も
    申請できるというところに魅力を感じました。
    退職代行SARABA 6% ネット上での口コミ評価が高かったので決めました。
    退職代行ニコイチ 6% 会社から借りていたパソコンの返却方法まで
    丁寧に説明してくれたから。
    退職代行OITOMA 4% 料金も安く、全てLINEでやり取りが可能だったから。
    また、即日退職が可能だったから
    退職代行TORIKESHI 4% 知り合いが利用してて対応が優しいと聞いたから
    わたしNEXT 4% 女性の退職に特化した退職代行サービスだったので
    退職代行サービスのRetry 3% 知人から薦められたからです。
    あおぞら退職代行サービス 3% ネットで検索し、なんとなく信用できそうなイメージだったため
    退職代行ニチロー 1% 価格が安く、しっかりした法人で運営されていたので。
    弁護士法人みやび 1% ネットを検索していた時に、たまたま見つけた
    退職のススメ 1% 調べて比較した時に私に合っていたから。
    弁護士法人エースの退職代行 1% 友人に紹介され口コミや評判が良かったので決めました。

    退職代行の利用率のアンケート調査における男女比率、男性は52%、女性は48%

    アンケートの男女比率は、男性が52%・女性が48%となっております。

    退職代行の利用率のアンケート調査における年齢比率、20代が30%、30代が43%、40代が25%、50代が1%、

    またアンケートの年齢比率は、20代が30%、30代が43%、40代が25%、50代が1%です。

    退職代行を使う際の注意点とよくある質問を弁護士に聞いてみた!

    今回、退職代行おすすめ比較ナビは、第二東京弁護士会に所属する梅澤康二先生に、退職代行を使う際の注意点と、利用者からよくある質問に対する回答を聞いてみました!

    ぜひ、退職代行を使う際の参考にしてくださいね!

    編集長編集長

    まず最初に、退職代行を利用する際の注意点を、弁護士先生の観点から教えてください
    退職代行を利用する時の注意点は?
    監修者から一言
    梅澤康二弁護士

    保有資格:弁護士(登録番号37942)

    梅澤康二弁護士

    無期雇用の労働者(正社員)はいつでも、いかなる場合でも退職の申入れが可能です。

    また、退職の申入れも単に退職する旨の意思表示を会社に一方的に伝達すれば足り、
    退職届のような要式性の書面を相手に受理してもらうとか受諾してもらう必要は一切ありません。

    そのため、本来的には退職の申入れは非常に容易であり、退職代行業者を選定する必要までないのが通常です。
    しかし、昨今では企業側からの精神的プレッシャーにより、退職の意思を相手に伝えることすら億劫であるとか、
    難しいと感じてしまう人は珍しくないようです。

    そのような場合に自分を責めても仕方がありませんので、多少費用を支払っても退職代行業者に依頼することは
    一つの選択肢としてはあり得ると思います。

    退職したいけど、退職を言い出すのが怖い、面倒、自信がないというような方は、
    悩む時間ももったいないので、迅速に退職代行業者に依頼してしまって悩みから解放されることを検討するべき
    でしょう。

    編集長編集長

    ありがとうございます。確かに退職代行の利用者様は、辞めると言い出すのが怖い・上司に退職の意志を伝えたが、無視されてどうしようもないという方が多いですね。それでは、退職代行を利用して退職する場合も、給与・ボーナスの受け取りや有給消化はできるのでしょうか?
    退職代行を利用する場合も、給与・ボーナスの受け取りや有給消化はできる?
    監修者から一言
    梅澤康二弁護士

    保有資格:弁護士(登録番号37942)

    梅澤康二弁護士

    給与は労務提供の対価であり、会社側の意に反して退職していようがいまいが
    権利として発生したものは当然受け取れます。

    他方、賞与は支給要件に在籍要件があったり、そもそも支給する・しないに会社の裁量があることもありますので、
    退職代行業者に依頼しようがしまいが退職後に受け取られるかはケース・バイ・ケースです。

    編集長編集長

    なるほど。給与については会社側の意志に関わらず、受け取れるが、賞与(ボーナス)については、会社側に決定権があるのですね。ありがとうございます。それでは、退職代行を使って会社から訴えられることはあるのでしょうか?
    退職代行を使って会社から訴えられることはありますか?
    監修者から一言
    梅澤康二弁護士

    保有資格:弁護士(登録番号37942)

    梅澤康二弁護士

    退職代行業者を利用すること自体は会社との関係で違法性を問われる可能性は限りなく低いため、
    それのみで直ちに会社から何らか責任追及を受けるということはありません。

    もっとも、退職にあたって会社の顧客情報や営業秘密を持ち出したり、
    会社に積極的に損害を与えるような態様で退職を行ったりという特別な事情があれば、
    労働者として何らかの損害賠償責任を問われる可能性はゼロではありません。

    しかし、この点は退職代行を依頼する・しないとは直接関係がないことには注意しましょう。

    編集長編集長

    退職代行を使ったことを理由に、損害賠償請求をされることはないということですね。ありがとうございます。次の質問です。そもそも退職代行に違法性はないのですか?弁護士先生の観点から教えてください。
    退職代行に違法性はないの?
    監修者から一言
    梅澤康二弁護士

    保有資格:弁護士(登録番号37942)

    梅澤康二弁護士

    退職代行に依頼することが直ちに違法であるとは考えません。

    また、退職代行業者が仮に非弁行為を行ったとしても責任を負うのは業者側であり、
    依頼した労働者が責任を負うものではありません。

    そのため、労働者が退職代行業者に依頼することは手数料が発生すること以外にリスクや危険はないと考えます。

    編集長編集長

    ありがとうございます。退職代行に違法性がなく、仮に非弁行為を行う悪徳業者に依頼してしまった場合でも、責任を負うのは業者だけなのですね。それでは、最後の質問です。退職代行を使えば即日退職はできるのでしょうか?
    退職代行を使えば即日退職はできるの?
    監修者から一言
    梅澤康二弁護士

    保有資格:弁護士(登録番号37942)

    梅澤康二弁護士

    法律では無期雇用の場合には労働者による退職申入れから2週間で退職の効力が生じると定められていますので、
    退職代行を依頼したとしても即日退職できるとは限りません。

    もっとも、退職に当たって未消化の有給休暇をしようすることで、一度も出社せずに、そのまま退職するということはよくあることですし、また、会社側が承諾すれば申入時点で即時退職することも可能です。

    編集長編集長

    梅澤先生、ありがとうございました。退職代行を利用する上で、大変勉強になりました。

    退職代行おすすめランキングの根拠と作成基準

    当記事は、下記の項目にそれぞれ点数をつけ、合算値が高い順番にランキング付けしております。
    また厚生労働省日本労働組合総連合e-Gov法令検索を参照し、コンテンツを作成しています。

    評価項目 評価内容 調査方法
    運営元 民間企業・労働組合・弁護士のうち、どこが運営しているかで交渉力や信用性を評価しています。 退職代行業者の公式ホームページを参照
    退職代行の料金 料金相場と比べて、費用は高いか安いか評価しています。 退職代行業者の公式ホームページを参照
    退職までの速度 即日退職は可能なのか?退職までに必要な日数で、かかる時間を評価しています。 退職代行業者の公式ホームページ/SNS/口コミサイトを参照
    返金保証 万が一、失敗したときにお金は戻ってくるのか?安全性を評価しています。 退職代行業者の公式ホームページを参照
    アフターサポート 転職サポートや引っ越しサポートなど、退職後のアフターサポートの充実性を評価しています。 退職代行業者の公式ホームページを参照
    口コミ 実際に利用した方の口コミや体験談から、利用する価値があるかどうかを評価しています。 SNS/口コミサイト/クラウドワークスや第三者機関に依頼したアンケート調査

    \2024年最新版/退職代行おすすめランキングに戻る