フリーフォントを使用するのをやめよう!3つ厳選!世界の欧文フォントメーカー&販売サイト


not_free_font

高品質なデザインのフォントを使用

高品質なデザインのフォントを使用
プロユースのフォントがあります。GoogleフォントのようなWebフォントサービスはいいのですが、デザインの基本的な骨格を担うフォントたち。
現在、Illustrator、InDesign、Photoshp等のアプリケーションソフトを使用しているユーザーはAdobe社 Cretive Cloudを契約している方がほとんどだと思いますので、その中に「Adobe Font(旧Typekit)」というサービスがありますが、それ以外にも優良なフォント販売・フォントメーカーサイトも知っておいた方がお仕事に役立ちます。

今回は特に欧文フォントに焦点をあてて、紹介していきます。海外の欧文フォントを販売しているフォント販売サイトはありますが、なかでも厳選してWebデザイナー、グラフィックデザイナーさんにオススメのフォントメーカー、販売サイト、サービスを紹介しています。

3つ厳選!フォントメーカー、フォント販売サイト

No. 1 MyFonts

myfonts
・販売しているフォントの数が世界トップクラス
・アカウントのアルバム機能が便利(プロジェクトごとに気になったフォントを登録して使用できます。)
・試しにしようしたい単語や文章を入力すると、
https://www.myfonts.com

No. 2 Commercial Type

commercialtype
・ニューヨーク、ロンドンをベースに運営を行なっている書体メーカー(Type Foundry)。
・ありそうで、ない、魅力的なデザインの欧文フォントを多数デザインして販売しています。(ここを見るとフリーフォントを使う意味のなさを実感できるはず。)
・特徴的なデザインのフォントが多数あり、ロゴデザインや見出しに使用しやすいフォントが沢山あります。
https://commercialtype.com

No. 3 Fonts by Hoefler&Co.

hoefler_co
サンセリフ、セリフ書体のなかで、プロユースのフォントの中で「Helvetica」「Universe」「Didot」「Times new roman」「Futura」等の、定番中の定番フォントに飽きたり、違和感を覚え新しい書体を使用したいデザイナーさんにはオススメ。日本ではあまり知られていないですが、世界的にはグローバルに使用されているフォントを販売しています。
https://www.typography.com

Freepik – jp.freepik.com によって作成された background ベクトル


公開日:2019/05/16