vol.1 まずは簡単なサンプルを作ろう!|three.js 入門|基本から解説!

「three.js」に興味あるWebデザイナーさん、コーダーさん、エンジニアさんに向けて、「three.js 入門 基本から解説!」を開始します!通信速度が理論値で100倍も速くなると言われる、第5世代モバイル通信「5G」。5G時代にはWebサイトの作り方も大きく変わっていくと予想されています。 3DCGライブラリと一般的に注目されている、three.js。Web業界のクライアントワークで3DでWebサイトを構築する案件は...

IoTデバイスの普及と課題

「Internet of Things(モノのインターネット)」と訳される「IoTデバイス」は、パソコンやスマホ、タブレット端末などにとどまらず、今やクラウドサービスなどを用いてインターネットとの接続が可能な機器、そして情報を持つ端末全般がその対象となりつつあります。例えばテレビやゲーム機、冷蔵庫やエアコンなどの家電製品から、医療機器や航空機といったものまでが「IoTデバイス」として進化しているのです。 「IoTデバイス」とい...

Webデザイナーに求められるラテラルシンキングとは?

水平思考・ラテラルシンキング

Webデザイナーに限らず、どのような職業でも急激な時代の変化と多様化する顧客のニーズに対応できるよう、常に新しい技術と知識を身につけておく必要があります。 そこで、固定観念にとらわれず柔軟な発想ができる「ラテラルシンキング」についても知っておきましょう。 ラテラルシンキングとは何か ラテラルシンキングとは、1967年にイギリス人「エドワード・デ・ボノ」が発案した、どんな前提条件にも支配されずに発想の枠を広げる思考法です。「...

デザイナー未経験者の為のQ(級)とピクセルの基本

「Q(級)」と「ピクセル(px)」は、デザインのお仕事で「文字」を取扱う時に使用されている単位となります。デザイナーが、グラフィックデザインの仕事では文字を組む時は「Q(級)」という単位で行う事が主流です。Webデザインの仕事で文字を組んだりコーディング時の文字サイズの指定は「ピクセル(pixel)」で行っています。「ポイント(pt)」という単位もありますが、歴史的には活版印刷の頃からDTP黎明期頃まで使用されていましたが、現在は使...

印刷における解像度の基本と設定方法は?

デザイン業界未経験者の方へ贈る「解像度」の基本的知識

グラフィックデザイン・DTPで版下データを作成する際に、写真やイラストレーション・画像等をスキャンする際、又フォトグラファーから貰ったデータをAdobe Illustrator・InDesignでレイアウトし張り込む作業があります。ここではその際に重要になってくる「解像度」について紹介します。転職活動を行っているグラフィックデザイナー・DTPオペレーター未経験者の方の中で、「解像度」への理解に自信が無い方は必ず理解して下さい。 ...

フォント・組版の基礎的な知識

未経験者の方へ贈る、業界の基礎的な知識

グラフィックデザイナーやWebデザイナーへ未経験者の方が転職活動を行う前に知っておいて欲しい「フォント・組版」に関する基本的な知識を紹介します。現場では業界の専門用語を使って、仕事の打ち合わせや、デザインの作業を行いますので必ず覚えておいて下さい。この基本的な知識と専門用語を押さえてから書体や組版の勉強をして下さい。 フォントの基礎的な知識 業界未経験者の方にとっては、フォント・書体・組版の基本的な知識は、転職するにあたって...

デザイン要素と原則

要素と原則

Webクリエイターの仕事はサイトデザインやHTML・CSSのコーディングなど担当する業務で変わるため、様々なスキルが求められます。 そのうちの1つとして押さえておきたいのが、デザインの基礎となる「要素」と「原則」です。これらは感覚的にも捉えられるので言葉にして考えることは少ないと思います。 既にデザインに携わっている方も、そうでない方も、改めて意識をすることでこれまで分からなかったデザインの良し悪しが見えてくるかもしれません。 ...

今さら聞けない旬のデザイン「マテリアルデザイン」

今さら聞けない旬のデザイン「マテリアルデザイン」 スマートフォンやタブレットの急速な普及が続く中、ウェアラブル端末も進化を遂げています。そんな中、Webデザインに関しても変化しつつあり、一時期、爆発的な流行を見せた「フラットデザイン」や、それをさらに発展させた「マテリアルデザイン」は近年のトレンドです。 フラットデザインとマテリアルデザインの違い フラットデザインとマテリアルデザインは見た目が似ているため混同しやすいデ...

コンテンツ制作の際に気をつけたい広告規制

広告規制には注意を

近年、ネット上の虚偽や誇大広告などによるトラブルが世間を騒がせています。産地の偽装や賞味期限の改ざん、セール価格と通常価格の偽装などのニュースは、記憶に新しいのではないでしょうか。 このようなトラブルを防ぐためにも、webコンテンツ制作のときには「景品表示法」や「薬事法」などの表記規制に注意する必要があります。 景品表示法 景表法と略して呼ばれることもある景品表示法は、嘘や大げさな広告の表記から消費者を守るための法律で、「...

アプリ開発時に気をつけたい「利用規約」

スマートフォンとアプリケーションのアイコン

Webデザイナーの主な仕事は、Webページを見やすく、使いやすくするため構成とレイアウトを決めてデザインを作ること。しかし、様々なwebサービスを提供している企業では、Webデザイナーであってもアプリ開発に携わることもあり、自分の専門以外の業務への知識が必要になることも考えられます。 このようにアプリ開発では専門知識や技術だけでなく幅広く知識が必要です。例えば、円滑にリリース・運用するためには利用規約を用意しなければならないため法...

デザイナー、クリエイターが知っておくべき「秘密保持契約」

グラフィックデザイナーやWebクリエイターなどの仕事内容によっては、企業の秘密情報を取り扱う場合が多く、「秘密保持契約(NDA)」の締結が慣例化されています。しかし、秘密保持契約について把握しておかないと、意図的ではないにしろ違反にあたる行為をしてしまい、責任を問われる可能性もあります。そのような状況に陥らないためにも、秘密保持契約を正しく理解しておきましょう。 秘密保持契約は信頼関係を築く糸口 秘密保持契約は、発注者と受注...

クリエイターに求められる英語力

Webクリエイターの基本スキルとしてHTMLやCSS、JavaScriptなどの記述やDreamweaver、Illustratorなどの使用経験などがあることは周知の通りです。 しかし、急速にグローバル化が進む昨今では英語力を求める企業も多く、就職、転職を考えているWebクリエイターにとっては意識すべきスキルの1つとなるでしょう。 必要となるのは読み書きできる力 Webサイト制作に使うHTMLやPHP、Javascrip...

デザイナー・クリエイターなら押さえておきたい「著作権」

デザイナーやクリエイターがスムーズに仕事を進めるためには、デザインやキャッチコピーなどに対する著作権を知る必要があります。著作権に関する知識は、他社(他者)の権利侵害のリスクから自身を守ることはもちろん、自身の制作物を守るためにも重要な位置づけとなるでしょう。また、これからのデザイナー、クリエイターにとっては、最低限必要な知識と言えます。 著作権とは 著作権とは「著作財産権」と「著作人格権」の2つで構成されている権利で、...