グラフィックデザイナーとイラストレーターの境界線

グラフィックデザイナーとイラストレーターの境界線の画像

グラフィックデザイナーとイラストレーターは基本的には全く異なる職種ですが、現在はグラフィックデザイナーとしても、イラストレーターとしても、仕事を任せられる場合があり、両方のスキルが高い方はデザイン事務所や制作会社から重宝されて高待遇を受けている場合も多くなっています。 デザイン・イラストレーション兼任の背景 兼任の背景にはコンピューターが普及し、MAC(Illustrator・InDesign・Photoshop)でデザイン...

本文組みの文字サイズ・1行の文字数の基本とは?

本文組みの文字サイズ・1行の文字数の基本とは?の画像

縦組み・横組み問わず、本文組みにおける「文字のサイズ(級数)」、1行に組む「文字数」は、グラフィックデザイン・Webデザインにおいて、とても重要な要素となっています。「判型や段数数・画面のサイズ・ターゲットユーザーの年齢・読み易い文字数」等を考えて、文字のサイズ(級数)と1行に組む文字数を決定していきます。デザインの基本の中の基本的な事項ですので業界未経験者のグラフィックデザイナー・Webデザイナー志望の方は是非、この機会に理解して...

括弧の正しい使い方と組み方の基本

括弧の正しい使い方と組み方の基本の画像

「見出し・タイトル」や「和文本文組み」において括弧を使う頻度は高いのは当然ですが、文字や文章を組む際に正しい括弧の使い方を理解できていないと、正しい組版にはなりません。仕事で原稿を貰った際、プロのライターや編集者が書いた文章でしたら問題無いのですが、文章のプロで無い原稿の担当者から、原稿を頂くグラフィックデザイナーやWebデザイナーさんも多いはずです。実際に組んだ例も交えて紹介していきますので、是非この機会に括弧の正しい使い方と組み...

温度の単位「°C」の表示方法と組み方の基本とは?

温度の単位「°C」の表示方法と組み方の基本とは?の画像

グラフィックデザイン・Webデザインの仕事上、温度の単位を組む時に困ることが多いデザイナーさんも多いのでは?海外製品の温度計や家電では 華氏 (°F)表示のものが基本ですが、日本では、ご存知の通り摂氏 (°C)です。気温・温度の単位には摂氏 (°C) と華氏 (°F)があり、日本では 摂氏の「°C」という単位が標準的に使用されています。キーボードで「°C」を打って表示させようとするとキーボードのタイプに表示されていないので意外と...

欧文の「見出し」の左揃えの基本

欧文の「見出し」の左揃えの基本の画像

欧文で見出しをデザインしたり、アルファベットを組む時には、「ベタ組み」ですと左に揃って見えない事が時々あります。書体の種類や先頭に使用するアルファベットの種類にもよるのですが、特に文字のサイズ(級数)を大きくすればする程、揃ってないように見えてしまいます。ポスターのデザインや、フライヤーのデザインやWebデザインにおいても、大きく文字をグラフィックの要素として配置する際にも注意すべきポイントとなります。プロのグラフィックデザイナー・...

和文の「タイトル・見出し」の字間の基本

和文の「タイトル・見出し」の字間の基本の画像

グラフィックデザイン・Webデザインにおいては、「タイトル・見出し」の字と字の間のスペースはとても重要なものとなっていて、文字組の基本的な要素でもあります。プロの現場では、字間(じかん)と呼ばれていますが、業界未経験者のデザイナー転職希望の方は、理解しておく必要のある知識・感覚になりますので、是非理解したらIllustratorやPhotoshopで実際手を動かして組んでみて組版の基本的なスキルを習得して下さい。 何故「字間」...

見出しにおける約物のバランスと合成フォント

見出しにおける約物のバランスと合成フォントの画像

グラフィックデザインやWebデザインでは、見出しを和文で組む時に「約物(やくもの)」を使用し文字を組む事が多いです。特に「見出し・タイトル」は目立たせる為にデザイン的に処理したり、文字の級数を大きくしたり、色を設定したり、カギ括弧を使用して組版で目立たせたりします。デザインの基本中の基本ですのでデザイナー未経験者の方は必ず、業界専門用語も含めて理解していって下さい。今回はシンプルな例を用いて約物と文字のバランスを紹介していきます。 ...

和文本文組の和欧間の空きの設定

和文本文組の和欧間の空きの設定の画像

グラフィックデザイン・Webデザインの仕事では日本語(和文)・英語(欧文)を横で組む作業が当然発生します。日本語だけの文章を組む場合は気にしなくていいのですが、これだけアルファベット表記が日本の生活に馴染んでいますので、グラフィックデザイナー・Webデザイナーの仕事では、必ずといっていいほど、和文・欧文の書体選定や組版の作業が発生します。 和文の文字と欧文の文字の字と字の間(字間といいます)の設定を行わないと、詰まってしまって...

a.m. と p.m. の正しい表記と組み方は?

a.m. と p.m. の正しい表記と組み方は?の画像

日本語のデザインでも、英語を使用したデザインでも、店舗・ショップに関するデザインでは営業時間の文字組を行う仕事がよくあります。ショップカードやサインデザイン等、様々な媒体でデザインする機会があります。その時に気になるのが午前、午後を意味する「a.m.」「p.m.」の正しい表記と組み方です。日本語でデザインする際は「午前12時〜」とか「午後三時迄」というように、時間の前に「午前」「午後」を使用しますが、英語の場合は逆になり「数字」の後...

IoTデバイスの普及と課題

IoTデバイスの普及と課題の画像

「Internet of Things(モノのインターネット)」と訳される「IoTデバイス」は、パソコンやスマホ、タブレット端末などにとどまらず、今やクラウドサービスなどを用いてインターネットとの接続が可能な機器、そして情報を持つ端末全般がその対象となりつつあります。例えばテレビやゲーム機、冷蔵庫やエアコンなどの家電製品から、医療機器や航空機といったものまでが「IoTデバイス」として進化しているのです。 「IoTデバイス」とい...

Webデザイナーに求められるラテラルシンキングとは?

Webデザイナーに求められるラテラルシンキングとは?の画像

Webデザイナーに限らず、どのような職業でも急激な時代の変化と多様化する顧客のニーズに対応できるよう、常に新しい技術と知識を身につけておく必要があります。 そこで、固定観念にとらわれず柔軟な発想ができる「ラテラルシンキング」についても知っておきましょう。 ラテラルシンキングとは何か ラテラルシンキングとは、1967年にイギリス人「エドワード・デ・ボノ」が発案した、どんな前提条件にも支配されずに発想の枠を広げる思考法です。「...

アートディレクターの転職先・業界とは?

アートディレクターの転職先・業界とは?の画像

アートディレクターの転職市場の現状は幅広い業界へ転職できる事がポイントです。今迄のデザイナー・グラフィックデザイナーとしての経験を活かし、他業界へ転職する方も大勢います。ここではどのような企業や業界でアートディレクションの仕事に携われるかを紹介します。アートディレクターとして求められる経験や知識は各業界や活躍する会社によって異なりますのでキャリアプランを見据えてどの業界・分野で勤務するか参考にして下さい。 主な転職先・活躍でき...

デザイナー未経験者の為のQ(級)とピクセルの基本

デザイナー未経験者の為のQ(級)とピクセルの基本の画像

「Q(級)」と「ピクセル(px)」は、デザインのお仕事で「文字」を取扱う時に使用されている単位となります。デザイナーが、グラフィックデザインの仕事では文字を組む時は「Q(級)」という単位で行う事が主流です。Webデザインの仕事で文字を組んだりコーディング時の文字サイズの指定は「ピクセル(pixel)」で行っています。「ポイント(pt)」という単位もありますが、歴史的には活版印刷の頃からDTP黎明期頃まで使用されていましたが、現在は使...

印刷における解像度の基本と設定方法は?

印刷における解像度の基本と設定方法は?の画像

グラフィックデザイン・DTPで版下データを作成する際に、写真やイラストレーション・画像等をスキャンする際、又フォトグラファーから貰ったデータをAdobe Illustrator・InDesignでレイアウトし張り込む作業があります。ここではその際に重要になってくる「解像度」について紹介します。転職活動を行っているグラフィックデザイナー・DTPオペレーター未経験者の方の中で、「解像度」への理解に自信が無い方は必ず理解して下さい。 ...

CGデザイナーの仕事内容

CGデザイナーの仕事内容の画像

CGデザイナーの仕事内容は、主に業界専用のCG作成専門ソフトを使用し、2D・3DのCG制作を始めとしアニメーションなどの動きがあるものまで手掛けます。又、広告や映画だけでなく、建築や車、ゲーム・アニメーションなど、CGが様々な業界の仕事の中で利用される事が普及したので、業界をまたいで仕事を行えます。 CGとは? CGとは、コンピューターグラフィックスの略称で、映像・印刷・WEB・映画・TV等、様々なメディアのフォーマットに合...

ブックデザイナーへ初めて転職する為の基礎知識

ブックデザイナーへ初めて転職する為の基礎知識の画像

ブックデザイナーへ初めて転職する際に内定を勝ち取る為には最低限、本や書籍のデザインを行う為に必要な基本的な知識とスキルが必要です。特にブックデザイン・装丁のお仕事の未経験者の方は、採用審査の時にチェックされる項目をまとめましたので、自信の無いかたは必ずチェックしてみて下さい。未経験者が歓迎と求人広告に記載されていても、やはりある一定のレベルの知識とスキルは求められます。大学・専門学校等で学んだり、独学の方も必ず履歴書や職務経歴書を送...

ブックデザイナーの仕事内容

ブックデザイナーの仕事内容の画像

ブックデザイナーの主な仕事内容は、本・書籍・小説・参考書・図鑑・作品集等の表紙やカバー・帯等のデザインがメインとなります。表紙には写真を使用するのか?イラストレーションを使用するのか?タイポグラフィでデザインするのか?表紙のデザインを決定した後、フォトグラファー・イラストレーター等のスタッフ選定からクオリティ・スケジュール管理等も手掛けます。 ブックデザイン・出版業界の現状 インターネットメディア・スマートフォンの普及により...

フォント・組版の基礎的な知識

フォント・組版の基礎的な知識の画像

グラフィックデザイナーやWebデザイナーへ未経験者の方が転職活動を行う前に知っておいて欲しい「フォント・組版」に関する基本的な知識を紹介します。現場では業界の専門用語を使って、仕事の打ち合わせや、デザインの作業を行いますので必ず覚えておいて下さい。この基本的な知識と専門用語を押さえてから書体や組版の勉強をして下さい。 フォントの基礎的な知識 業界未経験者の方にとっては、フォント・書体・組版の基本的な知識は、転職するにあたって...

Webデザイナーへ初めて転職する為の基礎知識

Webデザイナーへ初めて転職する為の基礎知識の画像

未経験者がWebデザイナーに転職する為に役に立つ基本的な知識をここでは紹介していきます。他の業界からWeb業界へ転職を検討している方や、これから美大や専門学校、社会人向けのスクールに通う方には最低限知っておいて欲しい常識を紹介します。 「ポートフォリオ」の完成から転職・就職活動が始まります 他の業界から、社会人未経験の方が新しく就職活動をする際はポートフォリオが一番重要です。Web業界への就職・転職に向けて新しく知識・スキル...

WebデザイナーとWebクリエイターの違い

WebデザイナーとWebクリエイターの違いの画像

Web業界は日々進化しています! 高い技術やクオリティが求められるWeb業界。最先端の技術に触れながら自身のスキルが磨けるとして、Web関連の職種に憧れを抱く方は少なくありません。実際現場では、その仕事内容や求められるスキルの幅が広く、様々な分野のプロフェッショナルが多数存在しています。そのなかでも、WebデザイナーとWebクリエイターは混同されやすく、互いの業務内容が曖昧になりつつあります。 2つの職種の違い 実際の...